パレットのように彩り豊かなフランス料理

Les Couleurs(レ クルール)

Les Couleurs(レ クルール)
Les Couleurs(レ クルール)

東武鉄道「成増」駅の南口から、徒歩でおよそ5分のところにあるフランス料理「レ クルール(Les Couleurs)」。店名にフランス語で「色(Couleurs)」とあるように、美しくお皿に盛り付けられた四季折々の料理の数々、それらに合わせるワインが食卓を色鮮やかに演出する。

コースのお魚料理
コースのお魚料理

ランチも、ディナーもコースのみ(それぞれ2種類ずつ)を提供している。例えば、ランチの「Menu déjeuner」はオードブルと魚料理、肉料理、デザート、食後の飲み物がついて2,200円。ディナーの「Menu Couleurs」は本日のアミューズ(お通しのようなもの)、オードブル 2皿、魚料理、肉料理、デザートで4,750円、とフランス料理のコースではリーズナブルな印象だ。

洋酒を効かせたシロップに浸したケーキ、サバラン
洋酒を効かせたシロップに浸したケーキ、サバラン

コースで提供される料理は、基本的に専門業者が厳選した旬のものや、おすすめの食材が届いてから考えるスタイルだという。そのため、どのような料理が並ぶのかは、当日までのお楽しみだ。これは、クラシックなフランス料理からウェディング会場のレストランまで、様々な厨房で10年以上にわたり修行をしてきた、オーナーシェフの引き出しの多さのなせるワザなのだろう。

(画像04 「モンブラン」)

その日の体調や気分は人それぞれなため、「レ クルール」ではコースを締めくくるデザートにはサバラン(洋酒を効かせたシロップに浸したケーキ)とモンブラン

選べるデザートの1つ モンブラン
選べるデザートの1つ モンブラン
の2種類が用意してあり、どちらか好きな方を選ぶことができる。なお、同じモンブランでもお正月シーズンにはおせちの定番・黒豆、春先には紫色がとても鮮やかな花豆など、季節ごとに様々なクリームを楽しめる。

大きな窓で明るい雰囲気の店内
大きな窓で明るい雰囲気の店内

シェフやスタッフからは、あえてお客様にはあまり喋りかけることはせず、つかず離れずの接客を意識しているのだとか。お客様それぞれが思い思いに食事の時間を楽しめるようにとの配慮だ。なお、飛び込みも歓迎だが、予約で席が埋まることもあるため、日時が決まっているのなら「予約」がおすすめ。苦手なものやアレルギーなどを伝えておけば、可能な範囲で対応してくれる。

Les Couleurs(レ クルール)
所在地:東京都板橋区成増1-12-8 小出マンション1F
電話番号:03-4285-6387
営業時間:11:30~15:00 (L.O.13:00)、18:00~22:00 (L.O 20:00)
定休日:不定休
http://www.lescouleurs.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ