厳選の国産素材で作るスイーツとパンの数々

Patisserie T Chantilly(パティスリー ティ シャンティイ)

西武池袋線「中村橋駅」改札から徒歩約1分。「Patisserie T Chantilly(パティスリー ティ シャンティイ)」は、アントルメやプティガトー、ドゥミセック、フールセックが人気の洋菓子店。店名である“シャンティイ”とは、フランスにあるシャンティイ城が由来。クレーム・シャンティイ(ホイップクリーム)は、この城が発祥として知られ、ひらめきと基本を大切にした製品作りをモットーに店名に冠したという。

シャンデリアが輝き、どこか外国を思わせる空間
シャンデリアが輝き、どこか外国を思わせる空間

白を基調とした外観からは洗練された雰囲気が漂い、それに誘われて店内に一歩足を踏み入れると、シンプルな内装にシャンデリアが煌めき、まるで別世界に迷い込んだような感覚を覚える。食べるのが惜しくなるほど美しいケーキやお菓子、食欲をそそる焼きたてパンの芳しい香りが来訪者を出迎えてくれる。

ショーウィンドウにはキラキラと輝くケーキの数々
ショーウィンドウにはキラキラと輝くケーキの数々

お店の大きなこだわりは、国産素材を活かした食材選び。中でも店名を冠する生クリームは、メイン素材に北海道産の生乳を使い、メニューに合わせて使い分けているのだという。「純枠の生クリーム」は雑味がなく、スッキリとした味わいが特徴。口に入れたときにふわりと広がる“こく”と“ミルク感”は、ぜひ味わってもらいたい。

生クリームの違いを堪能しよう
生クリームの違いを堪能しよう

また、専門業者から仕入れるというフルーツにも注目したい。“安心・安全”はもちろんのこと、その季節やタイミングでしか手に入らない農家産直のフルーツは、四季の移ろいに合わせた期間限定スイーツとして登場する。

洋菓子店が作るパンは一味違う
洋菓子店が作るパンは一味違う

パンについても、国産小麦を始めとする厳選素材を使用。パン・ド・ミなどソフト系からバゲットなどのハード系まで、毎日食べても飽きのこないラインナップがそろう。フルーツを使った自家製ジャムも販売。クロワッサンは練馬のおすすめ商品コレクション「ねりコレ」にも選ばれる逸品だ。

厳選素材で作ったジャムも販売
厳選素材で作ったジャムも販売

アントルメは、新鮮苺の「ショートケーキ」、「ガトークラシックショコラ」、「ビタースイートロング」などバリエーションが多彩。マドレーヌやフィナンシエ、クッキーなど焼き菓子も充実しているため、手土産やお茶請けとしてプレゼントすれば喜ばれること間違いなし。シーンに合わせてぜひたくさん訪れたい。

店舗外観
店舗外観

Patisserie T Chantilly(パティスリー ティ シャンティイ)
所在地:東京都練馬区貫井1-5-6  ヒルズガーデン1B
電話番号:03-5848-4580
営業時間:月~金曜日11:00~18:00、土・日曜日、祝日11:00~19:00
定休日:不定休 ※定休日についてはHPをご覧ください
https://www.t-chantilly.com

詳細地図