管理栄養士が作るおばんざいが食べ放題

おはしごはん

2020(令和2)年3月、西武池袋線「中村橋」駅から徒歩約6分の場所に、管理栄養士がプロデュースするおばんざいカフェ「おはしごはん」がオープンした。

店舗外観
店舗外観

旬の野菜がたっぷり味わえるおばんざいが魅力のカフェで、店内はシンプルながら木材のぬくもりを感じる明るい空間が広がる。テーブル席とお座敷席が用意されているので、家族や気の置けない仲間とランチを楽しむのはもちろん、おひとり様でも気兼ねなく利用できる。

店内の様子
店内の様子

オーナーは、管理栄養士、フードアドバイザーとしてセミナー講師や企業へのレシピ提供、アスリートの食事サポートなど多角的に活躍をする高安氏が務める。「食べる楽しさ、大切さを知ってほしい。食べることで健康になってほしい。食事がコミュニケーションのきっかけになってほしい」そんな思いが形となったのが「おはしごはん」だ。

身体にやさしい、うれしい、おいしいメニューの数々
身体にやさしい、うれしい、おいしいメニューの数々

メニューはシンプルで、野菜をたっぷり使ったおばんざい6種と 肉や魚のメイン料理3種にごはん・お味噌汁がお変わり自由の「全部盛り」1,200円と、メイン1品、惣菜3品を選べる「プレート」1,000円の2種類。どちらもご飯とお味噌汁は食べ放題となっており、土鍋で炊き上げたツヤツヤの「こしひかり」を心ゆくまで味わってもらいたい。小学生までの子ども用メニューとして「Kid’sプレート」も用意されているので、子どもを連れて訪れても大丈夫だ。

土鍋で炊いた白米も美味
土鍋で炊いた白米も美味

おばんざいはテイクアウトも可能。栄養のプロが作る旬の野菜をたっぷり使ったヘルシーメニュー、手作りコロッケや唐揚げなどを自宅で楽しむことができる。化学調味料不使用な点もうれしいポイントだ。また、店頭ではハンドドリップコーヒーや自家製梅ソーダなどのドリンクをテイクアウトすることもできるため、ぜひこちらも併せて味わいたい。

おばんざいやドリンクのテイクアウトも行っている
おばんざいやドリンクのテイクアウトも行っている

おはしごはん
所在地:東京都練馬区貫井5-1-10 
電話番号:050-3557-9522
営業時間:11:00~19:00(14:00〜17:00は休憩で不在の場合あり)
定休日:土・日曜日
http://ohashigohan.com/

詳細地図