豊かな緑と歴史を全身で感じられる

明治記念館

明治記念館
明治記念館

JR「信濃町」駅から徒歩3分。明治神宮外苑の一角、都心に現れる豊かな緑に囲まれた空間。その始まりは1881(明治14)年にまで遡る。当時、日本で初めての迎賓館として建てられた赤坂仮皇居の御会食所(現在の明治記念館本館)。大日本帝国憲法草案審議の御前会議が行われるなど日本の歴史に大きく関わる会議や行事が行われてきた場所である。

明治記念館
明治記念館

1947(昭和22)年に人と人とをつなぐ場所として、明治神宮の総合結婚式場として建てられた「明治記念館」。現在では結婚式に限らず、お宮参り、七五三、成人式、長寿のお祝いなど、さまざまなライフイベントの際に利用することができる祝いの館となっている。約1,000坪の庭園にはおよそ2,000本、50種類の樹木が繁り、訪問するものを迎え入れてくれる。

kinkei
kinkei

ライフイベントがなくともぜひ利用したいのがラウンジ「kinkei」だ。四季の変化によってその表情を変える庭園を臨みながら、ゆったりと過ごすことができる。壁一面に舞う金鶏、部屋の中央に設置された黒漆塗りのマントルピース。訪問の際には「赤坂仮皇居御会食所」として利用されていた明治の気品あふれる趣を全身で感じてもらいたい。

スイーツをはじめ、フードメニューも充実
スイーツをはじめ、フードメニューも充実

サイフォン方式で抽出したコーヒーや明治記念館オリジナルスイーツブランド「菓乃実の杜」のケーキ、「サーロインステーキ」や「鴨肉のカレーライス」などフードメニューも充実している。「kinkeiバーガー」や「霧島産純粋豚ロースのカツ重」など、テイクアウトメニューもそろっているので、おうち時間に彩を添えることもできる。このほかにも、懐石料亭やアジア料理を楽しめるレストランもあり、幅広い使い方ができる。2020(令和2)年には歴史的・建築的価値が認められ、東京都指定有形文化財にも指定された。このエリアに居を構えたら積極的に利用したい施設だ。

明治記念館
所在地:東京都港区元赤坂2-2-23 
電話番号:03-3403-1171
https://www.meijikinenkan.gr.jp/

詳細地図