挽きたてのコーヒーで上質なリラックスタイム

クレモナ珈琲豆

クレモナ珈琲豆
クレモナ珈琲豆

西武多摩川線「多磨」駅から徒歩7分、2016(平成28)年の初夏にオープンした「クレモナ珈琲豆」は。良質な豆をていねいに自家焙煎するコーヒー工房である。「日々の生活の中で、いつでもおいしいコーヒーを楽しんでもらいたい」というオーナーの思いが形となった。心地よい安らぎと刺激をあたえてくれるコーヒー豆以外にも、ハンドドリップでの淹れ方の紹介や、淹れるための道具の販売も行っている。

クレモナ珈琲豆
クレモナ珈琲豆

店名である「クレモナ」とは、イタリア北部にあるバイオリン工房が軒を連ねる静かで美しい街の名前。オーナーの母が経営していたバイオリンが奏でる弦楽曲をはじめ、クラシック音楽をリクエストできる喫茶店「名曲と珈琲 くれもな」を引き継いだのだという。

コーヒー豆以外にも道具の販売も行っている
コーヒー豆以外にも道具の販売も行っている

軽やかで香ばしいフルーティな香りと、やさしい甘みが心地よい「グァテマラ アンティグア SHB アゾテア農園 ブルボン」550円(税込/100グラム)、ベリーのような香りと後口の芳しい甘みが特徴で酸味・甘み・苦味のバランスのとれた「コロンビア スウィートベリー スプレモ」500円(税込/100グラム)、しっとりとしたコク、落ち着いた苦味と豊かなボディ感の中で感じるブラジルらしい甘みが病みつきになる「ブラジル サントアントニオ プレミアムショコラ」480円(税込/100グラム)とコーヒー豆は多彩なラインナップがそろう。豆の持つ特徴を引き出すため、それぞれの豆に応じた焙煎を行っている。コーヒー豆は100gから購入可能。ラインナップは時期によって変化するため、季節の変化や気分に合わせて楽しむのもいいだろう。

ギフト対応も
ギフト対応も

大切な人への贈り物からちょっとしたプレゼントまで、ギフト対応にも応じてもらえる(要予約)。弦楽四重奏(カルテット)をモチーフとした既存のギフトパックの他にも、予算や要望に合わせたセットの提案にも応じてもらえる。朝の心地よい目覚め、友人との午後の語らい、訪問客へのおもてなし、仕事の集中したい時など様々なシーンで活躍するコーヒー。おいしい豆が手に入るお店が生活圏内にあるというのは、日々の暮らしを豊かなものにしてくれるに違いない。

ロースター
ロースター

 

クレモナ珈琲豆
所在地:東京都府中市紅葉丘2-3-49 
電話番号:042-306-6522
営業時間:11:00〜18:00
定休日:日・月曜日
http://cremonacoffeemame.jp

詳細地図