世田谷の有機野菜で作るフレンチ

さんぱち食堂

アンティークな家具が並び、とても可愛い雰囲気のフレンチのお店「さんぱち食堂」。「気軽に来てもらえるお店にしたかった」というシェフの寺澤氏は、フレンチの世界で磨いた技術で美味しい食事を振る舞ってくれる。名物の「ラム肉のハンバーグ」は、肉肉しい食感で食べ応えがある。ランチとディナーで味付けが変るので、ぜひ両方を味わってみたい。ランチは、週替わりの肉料理と魚料理があり、サラダとスープがついている。近所のベーカリーで仕入れるバケットがつくのもうれしいポイント。

手書きの店名がかわいらしい
手書きの店名がかわいらしい

ディナーは、一品料理がメインで、お食事もお酒も楽しめる。人気メニューの1つは、旬野菜を贅沢に使い、マッシュルームとヨーグルトを隠し味に使った「季節野菜のグラタン」だ。野菜は、契約農家や地元農家から仕入れるなど、鮮度にこだわっているので、野菜本来の味も存分に味わえる。他にも、肉料理や魚料理、ワインに合ったチーズ盛り合わせなど、メニューは豊富で、「ジロル茸のリゾット」なども人気だという。

シンプルで広々とした店内
シンプルで広々とした店内

店内には、カウンター席とテーブル席があり、ランチはママさんが集まり、ディナーは早い時間だと家族連れのお客さんも多いそうで、少し時間が経つと、お酒を楽しむ常連客も集まってくるそうだ。「ベビーカーも通れますよ」というとおり、家族連れのお客さも大歓迎だ。

名物の「ラム肉のハンバーグ」
名物の「ラム肉のハンバーグ」

カウンター席もあるので、もちろん一人でも気軽に寄れるお店だ。自然派ワインや珍しい国産ワインなど厳選されたワインは種類も豊富で、料理に合う一杯がきっと見つかるだろう。グラスワインもあるので、いろいろな種類を飲み比べるのもいい。ビール派の人には、全国から厳選したクラフトビールがオススメ。記念日は、同店自慢のコースはいかがだろう。季節の食材を使い、前菜からメイン料理、デザートまで、全部で6品を味わえる。

世田谷区の「キラリ輝く個店グランプリ」の特別賞にも選ばれた
世田谷区の「キラリ輝く個店グランプリ」の特別賞にも選ばれた

落ち着いた場所で雰囲気が良い場所にお店を開きたかったという店主の言葉通り、閑静な場所で落ち着いてフレンチ料理を味わえる。

さんぱち食堂
所在地:東京都世田谷区南烏山6-27-1 宿谷ビル101
電話番号:03-6909-1738
営業時間:11:30~14:00、18:00~23:00
定休日:金曜日昼、火曜日
https://38shokudou.jimdofree.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ