エリア概要コラム

交通アクセスや買い物の利便性に恵まれたJR中央線「三鷹」駅周辺の暮らし

JR中央線「三鷹」駅周辺は交通アクセスに恵まれているほか、ショッピング施設も充実し、住まいの場として人気が高い。さらに現在、駅を中心として街の利便性を高める再開発事業が進行中。老若男女問わず、暮らしやすい街として注目を集めている。

特別快速が停車する「三鷹」駅

JR中央線「三鷹」駅
JR中央線「三鷹」駅

「三鷹」駅にはJR中央線の特別快速、快速、各駅停車が停車する。特別快速を利用すれば、「新宿」駅まで約16分、「東京」駅まで約29分でアクセス可能だ。各駅停車には東京メトロ東西線への直通電車もあり「大手町」駅や「日本橋」駅方面にもダイレクトアクセスができる。各駅停車の大部分の電車と東京メトロ東西線は「三鷹」駅が始発となり、人が多い満員電車でも座って移動ができることもうれしい。「三鷹」駅は路線バスの拠点ともなっており、「調布」駅や「仙川」駅、「武蔵関」駅、「保谷」駅などへ向かうバスが発着している。「三鷹の森ジブリ美術館」などを経由する三鷹市コミュニュティバスの「みたかシティバス」、「井の頭自然文化園」方面などに向かう武蔵野市コミュニティバスの「ムーバス」も乗り入れており、目的地によってはバスの利用も便利だ。

多彩なショッピング施設が揃う

「三鷹」駅直結の「アトレヴィ三鷹」
「三鷹」駅直結の「アトレヴィ三鷹」

「三鷹」駅周辺には人気の専門店が揃う「アトレヴィ三鷹」や「三鷹コラル」をはじめ、ショッピング施設が充実し、買い物の楽しみも多い。「オオゼキ 三鷹店」や「東急ストア 三鷹店」などの食品スーパー、「三鷹中央通り商店会」や「三鷹駅前銀座商店会」といった商店街もあり、日常の買い物も便利だ。

暮らしの中で緑に親しめる街

「武蔵野中央公園」への散策も楽しめる
「武蔵野中央公園」への散策も楽しめる

「三鷹」駅周辺は、都内でも有数の緑に恵まれた街。「三鷹」駅から南側の「玉川上水」沿いは風の散歩道として整備され、「井の頭恩賜公園」までの散策を楽しめる。「三鷹」駅の西側と、旧・飛行機製作所の「武蔵野中央公園」をつなぐ遊歩道は、旧武蔵野競技場線の線路跡を利用した「堀合遊歩道」。周辺には「武蔵野総合体育館」や「武蔵野競技場」などスポーツ施設も多く、気軽にスポーツを楽しめる。

再開発でさらに快適な街へ

「三鷹」駅周辺では「三鷹」駅南口の駅前広場が整備されるなど、都市インフラ整備が続けられ、便利で暮らしやすい街へと進化してきた。さらに、三鷹市では「三鷹駅前地区再開発基本計画2022」が策定され、さらに進化を加速中。現在も「三鷹」駅周辺では、低層階に商業施設が入る南口直結のタワーマンションが建設されたほか、現在は「三鷹駅南口中央通り東地区再開発事業」や「中央通り買物空間整備事業」なども計画されており、今後も目が離せない街となっている。

「三鷹駅北口街づくりビジョン」(引用:武蔵野市『三鷹駅北口街づくりビジョン』より)
「三鷹駅北口街づくりビジョン」(引用:武蔵野市『三鷹駅北口街づくりビジョン』より)

「三鷹」駅北口でも「三鷹駅北口街づくりビジョン」が策定されており、今後の利便性向上が期待されている。

子育て環境も充実

「三鷹」駅周辺は子育て環境も良い。武蔵野市では子どもの遊び場や保護者の交流の場となる「子育てひろば」が市内各地で運営されているが、2016(平成28)年からこれらの「子育てひろば」がネットワークとなり、より安心して子育てできる体制づくりを進めることになった。また、三鷹市でも子育て支援の拠点として「子ども家庭支援センター・のびのびひろば」などがある。さらに、三鷹市では子育て情報をまとめたウェブサイトもあり、情報を簡単に入手できることもうれしい。

子どもに人気の「三鷹の森ジブリ美術館」
子どもに人気の「三鷹の森ジブリ美術館」

また、周辺は「三鷹の森ジブリ美術館」や「井の頭自然文化園」などファミリーで楽しめるスポットも多く、休日の楽しみも尽きない。都心にアクセスしやすく、買い物も便利で、子育て環境にも恵まれた「三鷹」駅周辺。ここでは快適な日々を楽しむことができるだろう。