季節を感じられる空間で繊細なフランス料理を味わえるお店

クラフタル

窓から見える景色
窓から見える景色

目黒川沿いにあるお店の窓からは川沿いに広がる季節ごとの景色を感じることができる。春は満開の桜が窓いっぱいに広がる。夏は木漏れ日にゆらぐ青葉、秋には色とりどりの紅葉が窓全体に広がる。CRAFT(手技)とTALE(物語)の2つの言葉を組み合わせた店名「CRAFTALE」には、生産者の愛情や情熱をフランス料理として形づくり、レストランという物語をお客さんといっしょに作りたい、という思いが込められている。

料理の一例
料理の一例

季節の食材を用いた料理は、アミューズからはじまり、前菜、魚料理、肉料理と続き、最後はデセールまで、彩り豊かで緻密に設計され世界観を満喫できる。「ドリンクペアリング」や料理性のあるパンを用いた「パンペアリング」など、料理の世界が広がる工夫も楽しみ。週末はランチコースも楽しめる。

クラフタル
クラフタル

特別コースが企画されることもある。2019年の実績でいえば、スパークリングワインメーカーのオーナーを招き、イングランド産スパークリングワインとシェフ大土橋氏のスペシャルコースが、ワイン6種とそれに合わせたコース仕立て6皿で振る舞われた。“和牛を楽しむCRAFTAL”と題し、和牛にスポットを当てた料理や、春には「春の大感謝祭」として、立食スタイルのパーティーも開催した。

店内の様子
店内の様子

洗練された雰囲気とカジュアルな雰囲気が融合した、とても居心地のいい店内。夫婦の結婚記念日や、大切な人の誕生日などを祝うのに相応しい場所。カウンター席とテーブル席があり、少人数から最大24名の大人数まで利用可能だ。

こだわりのスイーツ
こだわりのスイーツ

シェフの大土橋氏は、「ザ・ジョージアンクラブ」や「ジョエル・ロブション」、パリのネオビストロ「サチュルヌ」で腕を磨き、2015年にお店をオープン。濃厚で大人好みのチョコレートケーキ「オペラ」をサブレで挟んだ贅沢なスイーツも販売している。

クラフタル
所在地:東京都目黒区青葉台1-16-11 2F
電話番号:03-6277-5813
営業時間:18:00~23:00(L.O.19:30)※土・日曜日にランチ営業あり11:30~15:00(L.O.12:30)
定休日:火・水曜日
https://www.craftale-tokyo.com/

詳細地図