本格洋食がいただけるベーカリーレストラン

ベーカリーレストラン MARUKO

「MARUKO」は建物の2階にある
「MARUKO」は建物の2階にある

首都高「一之江出入口」から1分ほど。環七沿いのガソリンスタンドの裏に、ベーカリーレストラン「MARUKO」がある。1972(昭和47)年、ガソリンスタンドの利用者が給油や洗車の間に食事ができるようにと、洋食店「オートピア」がオープン。それが2006(平成18)年にリニューアルして生まれたのが「MARUKO」だ。

グランドピアノが置かれた店内
グランドピアノが置かれた店内

いまもガソリンスタンドとセットで利用する人が一定数いるが、最も多いのは近隣に住む主婦たちだという。近隣に幼稚園や保育園が多く、子どもの送り迎えの前後に訪れる人が多いようだ。そのため、平日の昼間は駐車場より駐輪場がいっぱいになる。

チーズ煮込みバーグ
チーズ煮込みバーグ

主なラインナップはシチュー、ステーキ、ハンバーグなど。TV番組でも取り上げられた「タンシチュー」、「オートピア」時代からある「包み焼きハンバーグ」、寒い時季に注文が増える「チーズフォンデュ」などが人気だ。もちもちの生パスタも好評で、江戸川区で栽培が盛んな小松菜を使ったクリームパスタは定番だ。もう20年ほど、春江町の「石川農園」から直送される小松菜を使っているという。

ビュッフェ台に並ぶパン
ビュッフェ台に並ぶパン

多くの料理は終日注文できるが、ランチタイムを狙って訪れる人が多い。というのも、料理を一品頼むだけでサラダ、スープ、パン、カレーが食べ放題になるのだ。パンはクロワッサン、生食パン、デニッシュ、白パンなど。小ぶりなのでいくつも食べられる。お財布にやさしい価格設定だが、味は本格派。特にシチューは、パンですくって最後まで残さず食べたいおいしさだ。

ランチタイムのバイキングは90分制
ランチタイムのバイキングは90分制

ディナータイムは、週に一度の「ピアノデー」(現在は休止)が大きな魅力だ。プロによるピアノの生演奏を聴きながら食事ができる。36台分の専用駐車場もあり、土日は家族連れも多い。なお、同じ建物の1階にはしゃぶしゃぶやすき焼きなどをいただける「しゃぶテキ亭」が入っている。

ベーカリーレストラン MARUKO
所在地:東京都江戸川区一之江2-10-7 
電話番号:03-3656-5211
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:15)
https://bakerymaruko2017.com/

詳細地図