毎日食べられる食事パンが主力のパン屋

MAU PAN

こだわりがつまった、かわいらしい店舗外観
こだわりがつまった、かわいらしい店舗外観

「久米川」駅から徒歩10分程、マンションの1階で営業しているベーカリーが「MAU PAN」だ。築40年の中古物件をリノベーションした店舗で、2019年(令和元年)9月にオープンした。

ゆったりとした空間で、笑顔にあふれる店内
ゆったりとした空間で、笑顔にあふれる店内

内装には、クールなコンクリートと暖かな雰囲気の木、そして白い壁が見え、落ち着きのある雰囲気になっている。子連れでもゆっくりとパンを選ぶ事ができるよう、店内には子どもが遊べるスペースもあり、細かな点までこだわりが光る。

焼き立てを、ぜひ
焼き立てを、ぜひ

パン生地には卵を使っておらず、全て国産小麦で仕込んだ”毎日食べられる食事パン”が主力となっている。店名がついた「まうパン」は、水を加えずに牛乳でこねた生地に、蜂蜜の甘さがしっとりと感じられる一品。

主力のパンに加え、日替わりのパンも楽しみ。
主力のパンに加え、日替わりのパンも楽しみ。

日替わりでサンドイッチやタルティーヌ、ピザなどの総菜パンも並ぶが、前日に仕込むため、どのパンも数量限定!ぜひ品数が少なくなる前に足を運びたい。

MAU PAN
所在地:東京都東村山市栄町3-32-17 セザール麻美
電話番号:070-2835-2952
営業時間:10:00~18:00
※金・土は24:00まで
定休日:日、月曜日
https://www.facebook.com/maupan.higashim..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ