ベーシストが焼く自家製酵母・無添加パン

Boulangerie BASSE

ナチュラルな雰囲気の店内
ナチュラルな雰囲気の店内

2013(平成25)年にオープンした「Boulangerie BASSE」。日常の中にある普通のパンを目指しているという店主は、試行錯誤しながらパンを作り続けている。「叔父から教えてもらったのは食パンの配合くらいでしょうか。あとは時間をかけ自分でレシピを考えます」と、パン作りを楽しんでいるご様子。

パン屋を始めた理由について店主は、「昔から祖父や叔父の営むパン屋が小岩駅の近くにありました。そのお店が閉店した時に『もったいないな』という思いが芽生え、自分でパン屋をオープンさせることに」と教えてくれた。実はミュージシャンとしての一面もあり、多彩な店主だ。

「Boulangerie BASSE」1号店
「Boulangerie BASSE」1号店

人気のある「くるみこしあん」は店主の自信作。くるみカンパーニュの生地で、低糖のこしあんと北海道産のクリームチーズを包む。柔らかいのに噛み応えのある不思議な食感のパン生地は最高で、ほどよい甘さの餡とクリームの組み合わせも絶妙、小岩名物の誕生だ。

自信作が並ぶ
自信作が並ぶ

実は、JR「小岩」駅から徒歩10分ほどの場所に2号店をオープンさせた。「1号店のある場所が駅前開発の一環で整理されます。縁があって2号店の場所を見つけました。そちらの方がパン工房も広くなるので、今まで以上に美味しいパンを作り続けたいと思います」と店主。地方から来るお客さんのため、パンの配送も始めたそうだ。

2号店にもぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

可愛らしい雰囲気の「Boulangerie BASSE」2号店
可愛らしい雰囲気の「Boulangerie BASSE」2号店

焼きたてのパンが並ぶ。試作品が並ぶこともある
焼きたてのパンが並ぶ。試作品が並ぶこともある

Boulangerie BASSE
所在地:東京都江戸川区南小岩6-31-27 
電話番号:03-3658-2244
営業時間:11:00~18:30
定休日:木曜日
https://www.instagram.com/boulangerie_ba..

詳細地図