周辺の自然環境や利便性を使いこなす、喜多見・狛江エリアで暮らすファミリーの休日

image photo
image photo

喜多見・狛江エリアの最寄となる小田急小田原線の「喜多見」駅・「狛江」駅からは、「新宿」駅まで最短約20分ほどと交通の利便性も高い一方で、緑豊かな大型公園も近くにあるなど、穏やかな住環境が魅力の喜多見・狛江エリア。今回は、そんな喜多見・狛江エリアに住む家族の休日をご紹介します。

時計

8:00

みんなで朝食

朝食
朝食

今日の予定を相談しながら、家族揃って楽しく朝食を食べる。今日のメニューは「喜多見」駅近くの「GAUCHE(ゴーシュ)」で買っておいた美味しいパンと、新鮮な野菜のサラダ。

時計

9:30

家族で「砧公園」へ

「砧公園」
「砧公園」

朝食後の片づけを終え、身支度をしたら、車で約10分の「砧公園」へ。人気の大型公園なので休日は混雑しているが、駐車場が広いので安心だ。開放感を味わえる芝生のファミリーパーク広場で、家族でバトミントン対決をして運動不足解消!エネルギーが余っている子どもは、アスレチック広場で遊具に向かっていく。

時計

9:30

家族で「砧公園」へ

世田谷美術館
世田谷美術館

「砧公園」では、春は桜、秋の紅葉(約1000本のケヤキや、イチョウ、モミジ)が美しく、目の保養になりリラックスできる。また、子どもが学校では図工の授業が好きだというので、園内にある「世田谷美術館」に次は連れて行ってみよう。

時計

12:00

「成城学園前」でランチ

駅前の成城コルティ
駅前の成城コルティ

ひとしきり遊んだら、車で「成城学園前」方面へ向かう。予約していたお店で、ゆっくりと優雅なランチタイムを満喫。その後、「成城コルティ」で軽くショッピング。気になっていた書籍と、インテリア雑貨を購入。

時計

14:00

堀口珈琲でコーヒー豆を購入

堀口珈琲 狛江店
堀口珈琲 狛江店

狛江に戻り、「堀口珈琲」へ。ここではよくママ友とペーパードリップしたコーヒーや自家製のケーキを楽しんでいるが、今日はコーヒー豆だけ買って帰宅。最近、家族で豆挽きから淹れるのが休日の楽しみになっている。帰宅後、わたしは掃除、夫は洗車、子どもは読書と、家族それぞれ自由時間に。

時計

16:00

「狛江」駅前のOdakyu OXで買い物

「Odakyu OX 狛江店」
「Odakyu OX 狛江店」

「Odakyu OX 狛江店」で夕飯の食材調達に行く。狛江店は、全4フロア、約1650坪というOdakyu OX全店の中でも売り場面積が広く、品揃えも豊富である。新鮮でおいしい野菜とフルーツ、品質のよいお肉を購入する。

時計

18:00

夕食

image photo
image photo

ご近所のお友だち家族と、自宅で焼き肉パーティー。子どもたちはたくさん食べてたくさん喋って大興奮。おうち焼き肉パーティーは大盛況のうちにお開き。

時計

22:00

夫婦でリラックス

image photo
image photo

一日遊んで疲れた子どもは就寝。片付けなどを終わらせた後は、夫婦で一杯。子どもが色々なことに興味を持ち出し、日々成長を感じている。来週末はどこへ行こうかな。

<一言>

都心へも出やすく、周辺には駅前商店街を始め、「サミットストア喜多見駅前店」や「ニトリ狛江ショッピングセンター」などの買い物環境が整っているので、利便性はとても高いです。また、砧公園のほかにも、「きたみふれあい広場」や「狛江プレーパーク」など周辺には自然がたくさんあり、子どもが思い切り遊べるため、子育てにも適しています。普段は運動不足な私や夫も体を動かすことが出来るし、子どもも大人も暮らしやすい魅力的なまちだと思います。