こだわりの炭火料理と多彩なクラフトビールが楽しめる

Spicarbo(スピカルボ)

Spicarbo(スピカルボ)
Spicarbo(スピカルボ)

隠れ家のようでありながら、同時に誰でも気軽に入れる雰囲気がただよっているのが「Spicarbo」だ。“スピカルボ”と聞き慣れない響きはラテン語が由来で、麦の穂を意味する“spica(スピカ)”と、炭を意味する“carbo(カルボ)”を繋げた造語だ。

珍しいクラフトビールも多い
珍しいクラフトビールも多い

「Spicarbo」を一口に言ってしまうと、“こだわりの炭火料理と多彩なクラフトビールが楽しめるビアバー”ということになる。小田急線「狛江」駅から徒歩3分の距離で、このおしゃれな組み合わせを楽しめるというのは嬉しい。仕事帰りにふらりと立ち寄りたくなる大人の空間だ。

開放的で入りやすい
開放的で入りやすい

同店が扱っている国内外のクラフトビールは、いずれも他店ではなかなかお目にかかれないもの。ラインナップは頻繁に変わるので、通う理由も楽しみも常にある店と言えるだろう。平日の午後5時~7時は、ビールを注文すれば前菜三種盛りがサービスとなる。早い時間から“始めて”しまうのもいいかもしれない。

こだわりの料理
こだわりの料理

Spicarbo(スピカルボ)
所在地:東京都狛江市和泉本町1-1-30  
電話番号:03-5497-1677
営業時間:17:00~24:00
※土・日・祝日は12:30~24:00

詳細地図