エリアコラム

「ウルトラマン商店街」を抱え、利便性を享受しながら自然の憩いも身近な世田谷区砧

世田谷区砧エリアは小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵」駅の南、標高40m前後の武蔵野台地上に位置する。北を小田急小田原線、南を世田谷通り、東を都道428号線、西を仙川に囲まれ、ほぼ四角い地形になっている。 砧エリアを象徴する駅前の「ウルトラマン商店街」を中心に、主に戸建ての住宅が立ち並ぶ、落ち着いた住環境が特徴だ。
「祖師ヶ谷大蔵」駅から南北に拡がる「ウルトラマン商店街」の由来になった「円谷プロダクション」の本社が、2008(平成20)年まで砧七丁目にあったことでも知られている。

「祖師ヶ谷大蔵」駅前のウルトラマン像
「祖師ヶ谷大蔵」駅前のウルトラマン像

通勤通学やレジャーのアクセスが快適な立地

砧エリアの最寄り駅は小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵」駅。小田急線は2018(平成30)年に完了した複々線化や、準急の停車駅になり、東京メトロ千代田線直通列車が停車するようになったことで、都心へのアクセスがより快適になっている。「新宿」駅へ約15分、「表参道」駅へ約16分、「大手町」駅へ約30分でダイレクトアクセスが可能。「成城学園前」駅からは始発列車も出ているので、こちらを利用すれば座って通勤することもできる。

「成城学園前」駅からは始発列車も出ている
「成城学園前」駅からは始発列車も出ている

江ノ島や小田原方面へも、小田急線江ノ島線を利用して気軽に行ける点もポイントだ。各駅の改札で発売しているフリーパスを購入すれば、観光地先のバスや電車も乗り放題になりお得に観光を楽しめる。
世田谷通り、環八通り、国道246号などの幹線道路のほか、中央自動車道の「高井戸IC」(出口のみ)、首都高速4号新宿線の「高井戸出入口」、東名高速道路の「東京IC」も近く、都心・郊外への車でのお出かけもスムーズな立地である。

「ウルトラマン街商店街」をはじめ、買い物施設が充実

このエリアを語る上で外すことができないのが「ウルトラマン商店街」。飲食店や、買い物施設はもちろん、クリニックや塾、ヘアサロンなど、バラエティ豊かな店舗が立ち並び、日常の買い物はこの商店街でほとんど済ませられる。駅前にはウルトラマンの像もある。盆踊りやお祭などのイベントも開催されるのでぜひチェックして参加したい。

「祖師谷みなみ商店街振興組合」入口
「祖師谷みなみ商店街振興組合」入口

周辺には他にもスーパー「オオゼキ 砧店」や深夜0時まで営業している「まいばすけっと 砧店」、「まいばすけっと 砧6丁目店」など日常使いに便利なスーパーも揃う。「祖師ヶ谷大蔵」駅前まで足をのばせば、衣料品も販売する「Odakyu OX 祖師谷店」もある。 さらに、砧は「成城学園前」駅も生活圏内。「成城学園前」駅直結の商業施設「成城コルティ」をはじめ、「Odakyu OX 成城店」、ワインの品揃えが充実の「成城石井 成城店」などが揃う。家電や生花も購入できる「サミットストア 成城店」も近いのに加え、お洒落なショップ、グルメスポットも多い。

成城コルティ
成城コルティ

保育・教育施設、有名私学も

砧エリアには保育施設も揃う。「世田谷祖師ヶ谷大蔵雲母保育園」や「ココファン・ナーサリー 砧」、「世田谷区立大蔵保育園」、「ゆかり文化幼稚園」などが徒歩圏内にあり送り迎えの負担も少ない。
また、「成城学園前」という駅名があらわすように、エリア内には「学校法人成城学園」の敷地があり、幼稚園から大学までの教育機関が一カ所に集まっている。
さらに、南側には「日本大学商学部キャンパス」や「東京都市大付属中学校・高等学校」の校舎があるなど、落ち着いた雰囲気の中教育を受けられる環境が整っている。

世田谷祖師ヶ谷大蔵雲母保育園
世田谷祖師ヶ谷大蔵雲母保育園

スポーツや文化を体験できる施設も充実

「砧八丁目児童遊園」や「砧大根公園」、「草山公園」、「三峰公園」など、エリア周辺には公園も充実している。桜の名所としても知られる「砧公園」には、体育館、野球場、プールなどがある「世田谷区総合運動場(大蔵運動公園)」、「世田谷区立大蔵第二運動場」が隣接しており、スポーツに親しむ場としてもおすすめだ。また、世田谷区を代表する文化施設「世田谷美術館」も公園内にあり、芸術・文化を身近に感じることもできる。「大蔵住宅」付近の世田谷通りや、「東宝スタジオ」付近の「仙川遊歩道」もあることから、自然や四季を身近に感じ取れる街並みが広がっている。

「砧公園」
「砧公園」

世田谷区砧エリアでは、交通アクセスや充実した商業施設の利便性を享受しながら、閑静で落ち着きのある暮らしを実現できるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ