これからの社会で活躍できる豊かな人間性と国際性を育てる

くにたちキッズインターナショナルスクール(KKIS)

「玉川上水」駅から徒歩圏内の住宅街にあるスクール
「玉川上水」駅から徒歩圏内の住宅街にあるスクール

「子どもたちが大人になった時に、言葉の壁で夢をあきらめてしまうのではなく、世界のどこにいても、好きなことを好きな場所で出来る人になってほしい」という理念の下、2016(平成28)年に開設されたインターナショナルスクール。

総勢約70名の生徒の内、外国人生徒は7割在籍
総勢約70名の生徒の内、外国人生徒は7割在籍

同スクールは英語を学ぶだけの場ではない。「幼少期から国際感覚を養う」「個性を伸ばす」「のびのび育つ環境」を大切にし、「Preschool(1歳10ヶ月~3歳クラス)」から「Kindergarten(3歳~6歳クラス)」まで、言語を学ぶうえで一番大切な時期に英語の基礎を学ぶことができる。コミュニケーションをすべて英語にしたうえでしっかりとアルファベットを習得し、フォニックスの教材『Jolly Phonics』を中心に語学の基礎を積み重ねていく。 年長の児童の中には、英語と日本語の会話を使い分けられるバイリンガルとしての基礎ができあがっている子もおり、この時期には小学校の学習レベルにも対応できるようになるという。また、4技能(聞く・話す・読む・書く)だけでなく、算数、体育、音楽などの授業も充実している。

スクール内の会話は基本的に英語だが、バイリンガルの教師が揃っており、まだ英語に慣れない子どもたちでも安心
スクール内の会話は基本的に英語だが、バイリンガルの教師が揃っており、まだ英語に慣れない子どもたちでも安心

通常の授業の後、在校生、卒園生、外部生も英語を学ぶことができる、学童保育の要素を備えた「アフタースクール」、スクールの授業を土曜日のみ受講できる「サタデースクール」といった特別クラスも開講。スクールでは、日々の授業やイベントと通じて、多国籍の環境の中で多言語の修得と国際感覚を無理なく自然に身に着けることができる機会が多数提供されている。

専属コックが作る栄養バランスを考えた食事が食べられるカフェを併設
専属コックが作る栄養バランスを考えた食事が食べられるカフェを併設

また、SNSのネットワークを活用して保護者がお子さんのスクール内での姿を確認したり、教師にいろいろな相談ができたりと、関係者同士が円滑なコミュニケーションを取り合える環境づくりや施策も積極的に実施している点もスクールの魅力。「国立」駅と横田基地方面へのスクールバスの送迎も行っているので、スクールの登下校も安心。

施設内にはプールも完備され、設備も充実
施設内にはプールも完備され、設備も充実

開校して約3年。今後はさらに地域とのつながりを深め、地元に根づいた地域密着型のスクールを目指していく予定だという。

くにたちキッズインターナショナルスクール(KKIS)
所在地:東京都立川市砂川町6-3-1 
電話番号:042-534-9681
https://kunitachikids.info/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ