欧風カレー発祥の店

欧風カレー ボンディ 神保町本店

一度食べたら忘れられない味
一度食べたら忘れられない味

カレーの激戦区の神保町にあって、一度は行ってみたい老舗の名店といえば「欧風カレー ボンディ」。現在定着している「欧風カレー」は、こちらの初代が考案したもの。芸術家だった初代がフランス留学の際に出会ったのが、デミグラスソースなどのベースになる「ブラウンソース」。この味に魅了され、帰国後ブラウンソースに、乳製品や果物を入れて作り上げた。まろやかな甘みの奥に、きりりと香り立つスパイス。これが並んでも食べてみたい「欧風カレー ボンディ」のカレーだ。

落ち着いた風合いの店内
落ち着いた風合いの店内

平日のランチ時、土・日曜日、祝日は1時間並ぶこともあるという人気店。入店すると驚くのは、すぐに料理が提供されること。聞けば「長い時間お待たせしているので、少しでも早く提供できればと、事前にオーダーを伺っている」とのこと。

前菜のじゃがいも
前菜のじゃがいも

最初にやってくるのは、ホカホカのじゃがいも。フレッシュなバターがついていて、じゃがバターにしても、このあとやって来るカレーに入れてもいい。カレーには、すべてライスとじゃがいもがセットになっている。

迫力のあるゴロっと大きなお肉
迫力のあるゴロっと大きなお肉

お店のおすすめは「ビーフカレー」。ソースポットいっぱいのカレーには、大きなお肉がゴロゴロ。ブラウンソースをベースに、バター、生クリーム、牛乳とフレッシュな乳製品がたっぷり。さらにりんごや桃などの果物で、甘みとコクのまろやかな、風味豊かな味わいだ。

とけるようなやわらかな牛肉は感動を与えてくれる。この食感になるまで、牛モモ肉や肩肉を約10時間じっくり煮込むという。ライスはブイヨンと特注バターで仕上げたバターライスだ。味、ボリュームともに大満足。幸せな気持ちになれる名店だ。

欧風カレー ボンディ 神保町本店
所在地:東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2F
電話番号:03-3234-2080
営業時間:月~金曜日 11:00~21:00(L.O. 20:30)、土~日曜日、祝日 10:30~21:30(L.O. 21:00)
定休日:年末年始
http://bondy.co.jp/web/

詳細地図

読み込み中

あわせて読みたい。関連ページ