JA町田市賃貸版。町田市のおすすめ物件、都民住宅など農住ならではの賃貸物件をご紹介!

JA町田市賃貸版 042-795-1300042-850-9211
042-728-1911
メニュー
新型コロナウイルス感染拡大防止のため「緊急事態宣言」発令を踏まえ、お客様の健康と安全を最優先に考え、下記の通り窓口営業時間を短縮させていただきます。
お客様にはご不便をお掛け致しますがご理解のほどお願い申しあげます。
平日:午前9時~午後2時(南・成瀬駅前支店)土曜:お電話のみの受付(南支店)※本店はお電話のみの受付となります。

町田市森野エリアにあるファミリー向けの3物件を内見してきました!

今回内見に訪れたのは、町田駅から町田市役所前を経て淵野辺方面へ2キロほど行った「森野」エリアにある、3軒の賃貸物件。3DK,3LDKで家賃は11万円から16円台という、この辺りでは“ちょっと高級”の部類に入る賃貸物件です。森野は町田駅からやや離れた住宅地なので、徒歩で駅まで行き来するのはちょっと大変ですが、バスの便数が多く、駅前まで一直線の道で結ばれているので、車やバスでの移動なら快適です。周辺にはロードサイド店舗も充実しているので、日常の買い物に困ることもありません。クルマを駆使して、アクティブに動く方には特おすすめのエリアですね。さて、今回はどんな物件に出会えるのでしょうか?

1997年築の堅牢な建物1997年築の堅牢な建物

まず最初に訪れたのは、バス通り沿いにある4階建ての建物「ヒルズかさやまアンシェント」の3階、303号室です。こちらの物件には入り口に管理人室があり、セキュリティの面でも安心感があります。玄関を入ってすぐにエレベーターがあり、上層階でもラクラクです。303号室の間取りは3LDKの75平米。分譲マンションの気分で住める広々物件です。

リビングから洋室方面リビングから洋室方面

リビングはカウンターキッチンの部分も含めば14帖以上。日当たりも良く、濃色のフローリングとシンプルな白い壁、高級感を際立たせていました。仕切りの先にはもうひとつ、7帖の洋室。この仕切りは取り外すこともできるので、いろんな用途が考えられそうですね。洋室の壁面は抜群の収納力。家族みんなの荷物をスッキリ収納できてしまいそうです。

駐車場から見た4階の入り口駐車場から見た4階の入り口

続いての物件は、同じく「ヒルズかさやまアンシェント」の404号室。実はこの物件、表口から見ると4階建ての建物ですが、斜面に接している建物のため、裏口は4階部分が地続きになっています。駐車場は裏側にあるので、実は、4階の人がいちばん便利なんです。そんな4階にある404号室は、75平米の2LDK。17帖のリビングがいちばんの自慢です。

洋室からリビング方面洋室からリビング方面

2LDKの内訳は、17帖のLDK、11帖と6帖の2つの洋室という組み合わせ。LDKと11帖洋室の仕切りは外すこともできるので、27帖のひと続きのお部屋の感覚でも使えます。バルコニーは屋根付きのものが、リビングと6帖洋室にそれぞれ付いていてとっても便利。急な雨でも安心ですね。全室に新品のエアコンが付いているのも嬉しいポイントです。

快適装備を完備した浴室快適装備を完備した浴室

お風呂は先ほどの3階のお部屋もこちらも、ほぼ同じ。湯温を固定できるサーモスタット式水栓なので、快適で、かつ節水も可能。床と壁はお手入れのしやすい素材で、手すりなどバリアフリー対策もバッチリでした。もちろん給湯は自動制御です。トイレはノーマル状態なので、好みで温水洗浄機能付き便座を買い足すと良さそうです。

2003年築の比較的新しい物件2003年築の比較的新しい物件

続いて訪れたのは、今までの2つの物件よりも少し町田駅寄りにある「らくりーぶ21森野」の4階のお部屋。3LDK、約75平米と先ほどと似た広さですが、家賃は16万円以上という高級物件です。表玄関は高級マンションのような自動ドア付きで、インターホンでロックを解除する仕組み。スロープもあり、車椅子やベビーカーの方も安心です。

4階から見た北側の景色4階から見た北側の景色

この物件の自慢その1は、抜群のロケーション。玄関の目の前には広い車道と町田駅前行きのバス停がありつつ、裏手に回れば広大な畑と、その向こうに小さな林が見えて、心を癒やしてくれます。都会の便利さと武蔵野の豊かな自然の両方が楽しめるのは、町田市に住まう人の特権かもしれませんね。もちろん、駐車場も敷地内にありましたよ。

新品のカウンターキッチン新品のカウンターキッチン

この物件の自慢その2は、17帖のリビング。新品に交換されたカウンターキッチンがピカピカと輝いていました。床も新品のフロアマットで、まるで新築マンションの気分。リビングの横には、仕切りを完全に取り払ってひと続きにできる7帖の洋室がありました。これはもう、取り外して使うしかないですね!真っ白なクローゼットも素敵です!

床下にある暖房の配管床下にある暖房の配管

自慢その3は目に見えないポイント、「温水式床暖房」です。各部屋には床暖房のコントローラーが備えられており、きめ細かな制御が可能。足元からポカポカする感覚は、エアコンやストーブとは別次元の快適さです。暖房費は少々かさみますが、クリーンで快適な床暖房を装備している点が、この物件の最大の特長と言えるかもしれません。

今回内見した3つの物件は、家賃が10万円を超える物件とあって、新築マンションにも劣らない快適さ、広さを備えたお部屋ばかりでした。10万円を超えると「だったら新築を購入したほうが」となってしまう方も多いと思いますが、気に入った街を見つけたら、「まずはお試し」でこんな物件に住んでみるのも良いと思います。そこが本当に何十年と住めそうな街だったら、改めて新築を購入する、という選択肢もアリですよね。生涯賃貸派の方も、せっかく郊外に住むからには良い物件を選んでみたいもの。そんな方に、今回の3つの物件は特に魅力的に映ると思います。

3物件

郊外だからって、安さばかりを求める物件探しじゃもったいないですね!日々の暮らしの基地になる「家」だからこそ、しっかりした予算を組んで、納得のいく物件探しをしてみてはどうでしょう。今回ご紹介した物件はインターネットからも見られますが、まだまだ公開されていない物件も沢山あるので、ぜひ一度「JA町田市本店」の窓口に行って相談してみてくださいね!

町田市森野エリアにあるファミリー向けの3物件を内見してきました!
所在地:東京都町田市 

report


本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。
お問い合わせ
メニュー