イートインもある小さな手ごねパンの店

手ごね まめぱん屋

自家製クリームパン
自家製クリームパン

2011(平成23)年にオープンしたパン屋さん。「昔から、パンを作って知人に食べてもらい、喜んでもらうのが好きだった」と語る店主が一人で営んでいる。「機械を使わずに生地を丁寧に『手ごね』することが私の流儀。素材はシンプルなものしか使わず、安心して食べていただけます」とのこと。ソフトでモチモチした食感のパン生地は「まめぱん屋」の代名詞。人気No1の「自家製クリームパン」は、自慢の生地の中に自家製カスタードがたっぷり入っていて、とっても美味しい。

店頭に並ぶパン
店頭に並ぶパン

「パンプキン」は、店主が最も手間ひまをかけて作る逸品。「仕入れたカボチャの味を最大限に引き出すように心がけています」と、その難しさと作る楽しさを教えてくれた。「一人なのでたくさんのパンは作れない」と言うように、店頭に並ぶ数1種類あたりパンの数は多くない。その分、種類は20種ほどあり、選ぶ楽しさがあるのがうれしい。「焼カレーパン」や「ソーセージパン」など、ランチやディナーにピッタリのパンから、「オレンジあんぱん」や「チョコぱん」など、おやつにピッタリのパンまで、幅広いラインナップだ。

店内の様子
店内の様子

店内にはテーブル席が4つある。床やテーブル、椅子などに木を用いることで、温かみのある空間が演出されている。大きな窓も特長で、日中は光が差し込み、リラックスした雰囲気に包まれる。素敵な音楽がBGMに流れ、置いてある雑誌を読みながら、非日常の楽しい時間を過ごせる、隠れ家的な場所だ。

スコーン
スコーン

店内では、買ったパンはイートイン可能で、焼き菓子とドリンクがセットになった「セットメニュー」を注文することもできる。焼き菓子は「スコーン2つ」か「日替わりマフィン」「シフォンケーキ」から好きなものを選べる。ドリンクは、コーヒーか紅茶から。「知り合いの店から、自家焙煎した美味しいコーヒーを仕入れています」とのこと。

店の外観
店の外観

大きなお店ではなく、お客様の顔を見ながら商売のできる「小さなお店」にしたかったと語る店主は、そんな思いをこめて店名に小ささを表す「まめ」の文字を入れたそうだ。「お客さんの紹介で新しいお客さんが来てくれた時はすごく嬉しい」と言うとおり、今では、リピーターと紹介のお客さんが多く、地元の人々に愛されるお店になっている。

手ごね まめぱん屋
所在地:東京都板橋区大和町8-7 
電話番号:03-3963-2586
営業時間:11:00~18:00
定休日:日~火曜日

詳細地図