始発電車で都心にダイレクトアクセス、買い物が便利で緑にも恵まれた練馬区光が丘エリア

東京都練馬区は東京23区の北西に位置し、都心へ比較的短時間でアクセスできる場所にありながら、緑豊かで閑静な環境に恵まれる。そして、計画的なまちづくりで暮らしやすいベッドタウンとして人気が高い。

「夏の雲公園みらいの広場」など緑が豊富
「夏の雲公園みらいの広場」など緑が豊富

「光が丘」駅周辺に広がる光が丘エリアは、米軍の「グラントハイツ」跡地の再開発により計画的なまちづくりで誕生したまちで、生活利便施設が理想的に配置され、公園など緑地も多い。都営地下鉄大江戸線開通で都心にダイレクトアクセスできるようになったほか、「光が丘公園」などの緑も身近で、練馬区内でもとくに快適な暮らしを楽しめるエリアだ。

「光が丘」駅始発の都営地下鉄大江戸線で都心に快適アクセス

都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅
都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅

光が丘エリアの最寄りとなる都営地下鉄大江戸線は「光が丘」駅が始発で、通勤時間帯でも座って移動できるのはうれしい。都営地下鉄大江戸線で「新宿」駅、「六本木」駅、「汐留」駅などにダイレクトアクセス可能で、「練馬」駅から西武池袋線、東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線直通電車に乗り換えれば「池袋」駅、「永田町」駅、「渋谷」駅などにもスムーズにアクセスできる。

光が丘エリアからは「池袋」駅、「吉祥寺」駅へのバスが利用でき、電車では乗り換えが必要なエリアにもダイレクトアクセス可能。「池袋」駅西口から「光が丘IMA」には深夜バスが平日運行している。「ホテルカデンツァ東京」からは「羽田空港」行きのバスもあり、旅行や出張の際のアクセスもよい。
(※新型コロナウイルス感染拡大の影響で運休があります。運行状況は各社にお問い合わせください。)

光が丘エリア周辺には笹目通りや東京外郭環状道路など幹線道路が多く、カーアクセスも良好だ。関越自動車道「練馬」IC、外環自動車道「大泉」ICも身近で、高速道路に短時間でアクセスできる。

日常の買い物も休日のショッピングも楽しめる

専門店も多い「光が丘IMA」
専門店も多い「光が丘IMA」

光が丘エリア周辺には「アコレ練馬高松店」や「オーケー 土支田店」などスーパーマーケットが揃い、日常の買い物も便利だ。「光が丘」駅前には「イオン 練馬店」や「LIVIN 光が丘店」に加え多くの専門店が入る「光が丘IMA」もあり、多彩な買い物ニーズを満たせるだろう。

笹目通り沿いにはロードサイド型ショッピング施設が多い。2021(令和3)年7月には「つり具の上州屋 練馬光が丘店」がオープンし、都内有数の大規模釣具店が誕生したと話題となった。電車を使えば「新宿」駅や「池袋」駅周辺の大規模ショッピング施設も使いやすく、休日のショッピングも気軽に楽しめる。

公共施設や高度医療機関が身近

光が丘エリアには「光が丘区民事務所」があり、行政手続きはここで済ませられる。「光が丘区民センター」、「練馬区立光が丘図書館」など公共施設も充実しており、読書や公共サービスの活用もしやすい。

2022(令和4)年度の新築移転で生まれ変わる「練馬光が丘病院」
2022(令和4)年度の新築移転で生まれ変わる「練馬光が丘病院」

救急に対応する「練馬光が丘病院」、総合内科や循環器科を持つ「高松病院」も近く、体調を崩した際も心強い。「練馬光が丘病院」は2022(令和4)年度に旧「練馬区立光が丘第四中学校」跡地に新築移転し、最新の機器を備えた病院に生まれ変わる予定だ。

保育施設に恵まれ、教育の選択肢も豊富

光が丘エリアには「練馬区立光が丘第五保育園」や「みらいくほいくえん みらいく高松園」など保育施設が充実し、子育て環境にも恵まれている。子どもの遊び場を提供し、一時預かりにも対応する「光が丘ぴよぴよ」が近いのもうれしい。

「アオバジャパンインターナショナルスクール」もエリア内にある
「アオバジャパンインターナショナルスクール」もエリア内にある

「練馬区立光が丘春の風小学校」や「練馬区立光が丘第二中学校」も徒歩圏内にあり、安心して通学できる。光が丘エリアには「アオバジャパン・インターナショナルスクール 光が丘キャンパス」もあり、教育の選択肢も豊富だ。

豊かな緑を感じながらの暮らし

自然を満喫できる「光が丘公園」
自然を満喫できる「光が丘公園」

光が丘エリアには練馬区最大の面積を誇る「光が丘公園」が広がる。園内には豊かな緑の中にスポーツ施設、芝生広場、ちびっこ広場など多彩な施設が揃い、大人から子どもまで思い思いの休日を満喫できる。

「四季の香公園」には入場無料のバラ園「練馬区立 四季の香ローズガーデン」があり、多彩なバラの姿や香りを楽しめる。「練馬区立 四季の香ローズガーデン」は2021(令和3)年5月のリニューアルで規模が拡大し、さらに魅力を増した。

光が丘エリアには水遊びが楽しめる「春の風公園」、手ごろなサイズの「大通り南公園」など子どもの遊び場に適した公園も多い。

暮らしの利便性と豊かな緑が共存する光が丘エリア。ここでの暮らしは穏やかな日々となりそうだ。