野鳥観察やデイキャンプも楽しめるスポーツ公園

光が丘公園

「光が丘公園」は、1981(昭和56)年に米軍グランドハイツの跡地を利用して造られた、約60万平方メートルの広さを誇る公園である。公園の南側は、都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅より徒歩8分、北側は東武東上線「成増」駅と東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増」駅からそれぞれ徒歩約15分の場所にあり、谷原エリアからなら、バスと徒歩で20分、自転車では10分ほどの距離だ。

光が丘公園
光が丘公園

「光が丘」駅から公園に続くプロムナード「ふれあいの径」は、樹齢100年を超すイチョウの巨木を40本植えた美しい並木道。モニュメント「光のアーチ」を過ぎると「練馬区立光が丘図書館」「区立光が丘体育館」などの公共施設があり、週末のレジャーはもちろん、公園散策や図書館での読書、スポーツ施設での運動と、さまざまな楽しみ方ができる。

光が丘公園
光が丘公園

園の西側は、緑が生い茂った樹林や芝生広場、せせらぎ、池、野鳥や水棲生物が見られるバードサンクチュアリなど、豊かな自然がいっぱい。園内には約16,000本の木々が植えられ、森林浴も楽しめるくらい、大きく枝を伸ばしている。散策路の至るところにベンチが設けられ、東屋や売店なども点在、木陰や広場で思い思いにリフレッシュできる環境だ。

光が丘公園
光が丘公園

さらに、野球場4面、400mトラックを擁する陸上競技場、人工芝のテニスコート8面、ゲートボール場、少年サッカー場、弓道場といった施設も充実している。デイキャンプ場やバーベキュー広場は事前予約をすれば利用できるとあって、公園での休日を楽しむ家族も少なくない。そのほか子ども向けの施設に、児童遊具が揃った「ちびっこ広場」やフィールドアスレチックがあり、「けやき広場」にあるウォータートンネルや噴水などの水景施設は、夏になると水遊びをする子どもたちで大賑わい。さまざまな施設が自然と融合し、癒しと元気をチャージできる公園となっている。

光が丘公園
光が丘公園

光が丘公園
所在地:東京都練馬区光が丘2 ほか
電話番号:03-3977-7638(光が丘公園サービスセンター)
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format..

詳細地図