本場のパエリアとタパスを凌ぐスペインバル

Hastaluego(アスタルエゴ)

Hastaluego(アスタルエゴ)
Hastaluego(アスタルエゴ)

JR「東中野」駅東口から徒歩5分。日本風にアレンジした多彩なTAPAS(小皿料理)とスペインワインをいただけるバルがある。2016(平成28)年にオープンした「アスタルエゴ」だ。おしゃれな店内は落ち着いて食事ができるテーブル席の他、カウンター席も用意されている。黄色く彩られた壁は明るく陽気な性格のスペイン人のように心を明るくしてくれる。気の置けない仲間との語らいの場としてだけでなく、一人でふらりと立ち寄って美味しいお酒と料理に浸るのも良いだろう。

「Hastaluego(アスタルエゴ)」内観
「Hastaluego(アスタルエゴ)」内観

「ハモン・イベリコ」や「パテ・ド・カンパーニュ」といった前菜にはじまり「自家製ポテトサラダ」や「トマトとアンチョビのサラダ」などここでしか味わえない豊富なメニューがそろう。中でもパエリアはぜひ試してもらいたい。山の幸をふんだんに取り入れた「バレンシアーナ」、海の幸で彩られた「マリスコス」、野菜たっぷりの「ヴェルドゥーラ」、イカ墨の「アロス・ネグロ」など多彩。足繁く通い、いろいろと試してお気に入りを見つけるのも楽しそう。そのほかにも「海老のアヒージョ」や「キノコのアヒージョ」、「ムール貝のワイン蒸し」などお酒のあてにぴったりのメニューが多い。

食欲をそそるスペイン料理の代名詞
食欲をそそるスペイン料理の代名詞

食事の席を盛り上げるアルコールは、スペインを代表するプレミアム・ビール「アルハムブラ・レセルヴァ」やスペインワイン、ウイスキーなどこちらもバリエーション豊富にそろう。平日19時までは前菜3種にドリンク1杯の「ちょい飲みセット」も用意されているのは嬉しいポイント。1,050円とリーズナブルなのでちょっと飲んで帰りたい時に重宝する。

心地よいひと時を過ごせるに違いない
心地よいひと時を過ごせるに違いない

店舗で提供するメニューはテイクアウトも可能。おうち時間が増える昨今ではありがたいサービス。自宅で本格的なスペイン料理を楽しめば、宅飲みも華やかになるに違いない。色々な飲食店が立ち並ぶ通りだが、「アスタルエゴ」は積極的に利用したい素敵なお店だ。

お酒も充実
お酒も充実

 

Hastaluego(アスタルエゴ)
所在地:東京都中野区東中野5-9-1 シャローム東中野1F
電話番号:03-5937-3030
営業時間:16:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:月曜日
https://www.facebook.com/hastaluego.bar/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ