都心へもスムーズにアクセス。豊かな緑に抱かれ快適な暮らしを実現できるまち、東村山

『東村山音頭』で知られる緑豊かなベッドタウン

東京都多摩地域の北部に広がる東村山市は、都心へのアクセスに恵まれながら緑豊かな住環境を併せ持ち、古くから住宅地として人気を集めてきた。「東村山」駅周辺に広がる東村山エリアもスーパーマーケットなど買い物環境がよく、公園の緑が身近で暮らしやすいベッドタウンだ。

武蔵野台地上にある東村山市では、長く水の便に恵まれなかったが、江戸時代に開削された玉川上水や野火止用水から水を得られるようになり、新田開発で農村として発展した。戦後はベッドタウンの開発が進み、1963(昭和38)年には市制を施行している。

「志村けんの木」と志村けん氏の銅像
「志村けんの木」と志村けん氏の銅像

市制施行を記念して作られたのが『東村山音頭』だ。東村山市出身の志村けん氏は人気バラエティ番組『8時だョ!全員集合』で『東村山音頭』を歌い、東村山市は全国に知られるようになる。「東村山」駅前には東村山市の知名度を高めた功績を称え、「志村けんの木」として3本のケヤキが植えられたほか、志村けん氏の銅像も建てられている。

「東村山」駅から3路線を利用可能

様々な電車が停車する「東村山」駅ホーム
様々な電車が停車する「東村山」駅ホーム

西武新宿線、西武国分寺線、西武西武園線が乗り入れる「東村山」駅に近い東村山エリアは交通アクセスの利便性も大きな魅力だ。「東村山」駅は西武新宿線のすべての電車が停車する主要駅で、利用できる電車の本数が多い。急行に乗れば「西武新宿」駅に約30分でダイレクトアクセスできるほか、「高田馬場」駅で東京メトロ東西線に乗り換えれば「大手町」駅など都心方面へのアクセスも良好。西武新宿線の下り電車に乗れば「所沢」駅までは1駅3分。「所沢」駅で西武池袋線の急行に乗り換えれば「池袋」駅にも30分以内でアクセスできる。

西武国分寺線は「東村山」駅と「国分寺」駅を結ぶ路線で、「国分寺」駅まで約11分で移動できる。「国分寺」駅からはJR中央線に乗り換えでき、「四ツ谷」駅や「東京」駅方面にはこのルートも便利だ。西武国分寺線は「東村山」駅が始発で、朝8時台は8本の電車が運行されているのもうれしい。

買い物環境も充実の「国分寺」駅へアクセスしやすい
買い物環境も充実の「国分寺」駅へアクセスしやすい

現在、「東村山」駅周辺では高架化工事が進められている。完成予定は2025(令和7)年頃が予定されており、すでに高架の一部は姿を現している。完成すればバリアフリー設備が整った駅になり、「東村山」駅を挟んだ移動もスムーズになると期待できる。

東村山エリア周辺には府中街道や新青梅街道など幹線道路が多く、自動車の利用も便利だ。現在、府中街道に並行する多摩南北道路3号線の整備が進められており、開通すれば多摩市や所沢市方面への移動が快適になるだろう。

近隣にスーパーマーケットが多数、ご当地グルメも気軽に楽しめる

イトーヨーカドー 東村山店
イトーヨーカドー 東村山店

東村山エリア周辺には「イトーヨーカドー 東村山店」、「大東青果 フレッシュダイトー 東村山店」、「デポー東村山」、「オザム ラーレ東村山店」などスーパーマーケットが多く、買い物の選択肢に恵まれている。電車を使えば「グランエミオ所沢」や「ワルツ所沢」などが揃う「所沢」駅周辺、「セレオ国分寺」や「ミーツ国分寺」などが集まる「国分寺」駅周辺でのショッピングも気軽に楽しめるだろう。

「だいじょぶだァー饅頭」で有名な「和菓子処 餅萬 総本店」
「だいじょぶだァー饅頭」で有名な「和菓子処 餅萬 総本店」

東村山エリア周辺にはご当地グルメも豊富だ。武蔵野台地上では古くからうどん食の文化があり、東村山エリアにも「純手打うどん ますや」などうどんの名店が点在する。武蔵野台地の地下水を利用した造り酒屋「豊島屋酒造」、醤油製造の経験を活かして無添加のソースを生産する「ポールスタア」など老舗の店も多い。「和菓子処 餅萬 総本店」の「だいじょぶだァー饅頭」は東村山市の名物として親しまれている。

近隣に公共施設や医療機関が集まる

「東村山市役所」も身近で使いやすい
「東村山市役所」も身近で使いやすい

東村山エリアは「東村山市役所」を擁する東村山市の行政の中心で「東村山市立中央図書館」など公共施設も集まり、行政手続きや公共サービスの利用がしやすい。住民票の交付など一部の行政手続きは「東村山」駅西口の「東村山市市民ステーション サンパルネ」内の「東村山駅地域サービス窓口」でも可能だ。

また、「東京都保健医療公社 多摩北部医療センター」、「新山手病院」、「久米川病院」、「東京白十字病院」など医療施設も充実しており、体調を崩した際も心強い。

緑豊かで子育て支援も充実

東村山市では「子育てするなら東村山」をキャッチフレーズに子育てしやすいまちを目指し、さまざまな取り組みを行っている。「東村山」駅の西口近くにある「東村山市子育て総合支援センター ころころの森」は東村山市の子育て支援の拠点だ。ここには、子どもの遊び場を提供し、親同士の交流も楽しめる「子育てひろば」と保育施設や児童クラブ・小学校への送迎や一時預かりなどのサポートを受けられる「東村山市ファミリー・サポート・センター」が併設されており、多彩な子育て支援を受けられる。

『となりのトトロ』のモデルになった「都立八国山緑地」
『となりのトトロ』のモデルになった「都立八国山緑地」

東村山エリア周辺には「久米川町3丁目第2仲よし広場」、「久米川町3丁目第4仲よし広場」など子どもの遊び場も充実。花しょうぶで有名な「北山公園」など大規模公園も近い。「都立八国山緑地」は『となりのトトロ』のモデルになった場所としても知られている。

多摩湖周辺には桜の名所としても人気の「都立狭山公園」、緑の中でアスレチックを楽しめる「狭山緑地フィールドアスレチックコース」など自然を満喫できるスポットもある。2021(令和3)年には東村山市の北に広がる「西武園ゆうえんち」が昭和レトロをコンセプトにリニューアルされ、さらに魅力を増した。

都心にアクセスしやすく、ショッピング施設が豊富で、自然も身近な東村山エリアは、子育てファミリーを中心に暮らしやすいまちとして注目されている。

都心へもスムーズにアクセス。豊かな緑に抱かれ快適な暮らしを実現できるまち、東村山
所在地:東京都東村山市