本場フランスで修行を積んだ店主の作る美味しいハム・ソーセージを味わえる

シャルキュトゥリー・モエ

店内に入ると、吊るされた肉が目を引く!
店内に入ると、吊るされた肉が目を引く!

塩とスパイスと時間をかけた熟成によって作られたハム・ソーセージが評判のお店で、店内にある熟成室では、骨付き豚脚肉がどかんと吊るされ、食欲を刺激する。温度管理と湿度管理を徹底することで、美味しい商品に仕上がるそうだ。
フランス流食肉加工品の世界に憧れた店主は、若くしてフランス・ビレネーの工房で修行を積んだ。帰国後、フランス文化と日本文化を融合させた商品作りに励んでいる。

充実の品ぞろえ
充実の品ぞろえ

店内のショーケースには、12カ月丹念に熟成させたハム「ジャンボン・モエ」をはじめ、ローズマリーの香りを楽しめるソーセージ「ノア」や粗挽きのソーセージ「ボロネーゼ」など、人気商品がずらりと並ぶ。初めて来たお客さんにおすすめする商品について尋ねると、「まずベーコンを味わってもらいたいです。そのお店のこだわりを知るにはピッタリの商品」とのこと。他にも、粗挽きウィンナーなど、定番の商品を一度味わってみると、そのお店の良さが分かるそうだ。

人気商品「マダム・クレアのパテ」
人気商品「マダム・クレアのパテ」

人気No.1の商品は、濃厚な鶏レバーを味わえる「マダム・クレアのパテ」だ。鶏レバーとジュニパーベリー、バターを使い濃厚なレバーペーストに仕上げてある。クラッカーやフランスパンとの相性は抜群で、ワインにもよく合う。他にも、白かび特有のまったりとした芳醇な味わいを楽しめるサラミ「白かびのサラミ」もおすすめだ。

ビールにぴったりの「アイスバイン」
ビールにぴったりの「アイスバイン」

ビール党の人向けにお勧めしてもらった商品は「アイスバイン」だ。ぷりぷりの豚すね肉をジュニパーベリーなどのスパイスで漬け込み、天火で焼き上げた逸品。温めてもよし、冷たいままスライスしてビールのおつまみにするのもおすすめ。

ぜひお店に通ってお気に入りの一品を見つけたい
ぜひお店に通ってお気に入りの一品を見つけたい

誕生日会などにピッタリの「パーティープレート」は、パテやサラミ、生ハムなどボリュームもあって人気だ。予算に合わせた商品の詰め合わせは、お歳暮などのギフトにピッタリ。通販サイト・楽天市場にも出店しているので、遠方の人でも購入できるようになっている。

シャルキュトゥリー・モエ
所在地:東京都東久留米市滝山7-17-24 
電話番号:042-474-9250
営業時間:11:00~19:00
定休日:月・火曜日
http://www.charcuterie-moet.jp

詳細地図