心とお腹を満たす、やさしいスイーツと出会える場所

パティスリー ジャルダンヴェール

草木があふれ、自然を感じさせる外観
草木があふれ、自然を感じさせる外観

西武池袋線「ひばりが丘」駅北口から徒歩約5分、飲食店や専門店が並ぶ駅周辺の商店街を抜け、ちょうど住宅街エリアに差しかかった静かな場所に佇むパティスリー。地名に由来するヒバリが、コック帽に見立てた樹にとまっている姿を描いた黄緑色のロゴマークが目印の店頭には、季節の草花が植栽され、心地よさを与えてくれる。

 店のコンセプトは、店名にちなんだ「緑の庭」
店のコンセプトは、店名にちなんだ「緑の庭」

開店時間の10時を過ぎると、近隣に住む常連客をはじめ、同じ西東京市内や新座市などの周辺エリアに住む家族連れをはじめとした幅広い年代の方々が訪れ、午後のおやつや知人への手土産、誕生日などの記念日を祝うためのケーキなどを楽しそうに選ぶ姿が見られる。ひばりが丘の駅周辺には、こうした洋菓子店が少ないこともあり、2017年7月のオープン以降、地域のスイーツの拠り所として親しまれている。

彩りのよい華やかなケーキが並ぶショーケース
彩りのよい華やかなケーキが並ぶショーケース

店内には、ケーキをはじめとする生菓子、ギフトにもおすすめの焼菓子やショコラなど、種類豊富なスイーツがずらりと並んでいる。約20種類あるケーキは、安心安全を考慮して国産100%の小麦粉、季節を感じる旬の素材や店主の植木達也さんの知り合いの地元農家の食材などを使用。厳選素材を使い、元は料理人だったという植木さんの経験と持ち前の豊かな発想から生まれる個性が光る商品ばかり。いつ来ても新しいものが見つかるようにと、毎月3~4種類を入れ替えて、ラインナップにも変化をつけている。

食パンも販売しており、リピーターのファンがいる程の人気
食パンも販売しており、リピーターのファンがいる程の人気

また、「ひばりが丘ロール」や「ひばりコルネ」など地元にちなんだ商品や、ジャム瓶詰めの可愛い「ジャルダンプリン」、人と人との繋がりや絆への思いを込めた「結マドレーヌ」なども人気。地元やお客様とのつながりを大切にする店の姿勢の根底には、「誕生日やクリスマスなど、日常で素敵なことがあってスイーツを必要とした時に、一番に思い浮かべて気軽に来てもらえるようなお店にしたい」という植木さんの想いがある。

 厨房がお客様から見えることで、スタッフの緊張感もあがるという
厨房がお客様から見えることで、スタッフの緊張感もあがるという

店のロゴマークのように、このひばりが丘に根付き、人々に親しまれ、大きく枝を広げ続ける。そんな未来図を想像できる、おいしさとやさしさが詰まったパティスリーだ。

パティスリー ジャルダンヴェール
所在地:東京都西東京市ひばりが丘北3-7-14  メゾンウィステリア1F
電話番号:042-439-8039
営業時間:10:00~19:30
定休日:水曜日

https://jardinvert.jp/

詳細地図