「ごちそう」の代名詞たちがそろう洋食店

くすのき亭

くすのき亭
くすのき亭

西武新宿線「花小金井」駅北口から200メートルほどの場所にある洋食店「くすのき亭」は、2013(平成25)年2月のオープン以来、地元住民が足繁く通うという人気店だ。足を踏み入れやすい暖かな外観はこれから訪れる素敵な食体験を想起させる。ミントグリーンが印象的な店内にはテーブル席が24席。レンガ風の煙突に見立てた内装はかわいらしく暖かい雰囲気を演出している。家族や友人との楽しいひと時を過ごすのにぴったりな空間だ。もちろん、一人でゆっくり食事をするのもOKだ。

木の温もりを感じる店内
木の温もりを感じる店内

洋食歴34年、この道の職人が生み出すメニューの数々。素朴ながらもこだわりの詰まったものが多い。ハンバーグにパン粉をつけ、フライパンでじっくりと焼き、焼きあがる直前に粉チーズをかけてオーブンで焼く「ロシアンカツレツ」は必食の価値あり。ていねいな仕事に裏付けられた食感はぜひその舌で味わってもらいたい。トロトロ卵でとじたふわトロ食感と特製ソースがクセになる「オリジナルオムライス」や、リピート率の高い「ポークジンジャー」、粒マスタードにパン粉、粉チーズを乗せて焼き上げる「チキンソテー小悪魔風(トマトソース)」など人気メニューは数多い。

人気メニューは売り切れることも
人気メニューは売り切れることも

ハートランドや赤ワインなど、洋食に合うアルコールも充実しているのも「くすのき亭」のポイントだ。「エスカルゴ」や「生ハムとルッコラのバルサミコソース」など、お酒に合うおつまみもそろっているので仕事帰りに軽く飲んで帰りたい時にも重宝する。一方で、朝8時30分からはモーニングも行っている。「胚芽ブレッド」にコーヒーとスープで優雅な朝を過ごすのもいいだろう。

気分の上がる洋食メニューの数々
気分の上がる洋食メニューの数々

メニューの一部はテイクアウトも可能となっており、誕生日やクリスマスなどライフイベントで利用できるオードブルのオーダーも可能。今も昔も「ごちそう」という言葉がぴったりの洋食が食べられるレストラン。お腹を思い切り空かして訪問したい。

くすのき亭
所在地:東京都小平市花小金井1-3-14 
電話番号:042-450-6585
営業時間:8:30〜11:00(L.O.10:50)、11:00〜15:00(L.O.14:00)、18:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日:水曜日
https://www.instagram.com/kusunokitei/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ