この街を知る

新旧の文化と賑わいが共存し、さらなる進化を遂げる日本橋浜町の魅力

中央区はその名の通り、東京23区のほぼ中央に位置し、ビジネスやショッピングの拠点として重要な役割を担っている。なかでも日本橋浜町周辺は「東京」駅や「日本橋」駅に近いという利便性に恵まれ、近年の再開発でさらに活気があふれる街に進化している。

再開発でさらに便利で快適な街へ

日本橋浜町は江戸時代には武家屋敷や蔵屋敷が並んでいた伝統ある街。明治維新後、これらの武家屋敷の跡地には料亭が進出し、浜町周辺は料亭文化や芸者文化が育まれていった。浜町には都内で最も歴史のある劇場である「明治座」があり、長く日本の演劇文化を牽引し続けてきた街でもある。

「浜町緑道」にある弁慶像。歌舞伎の演目として知られる『勧進帳』に登場する
「浜町緑道」にある弁慶像。歌舞伎の演目として知られる『勧進帳』に登場する

近年、日本橋を中心に界隈では再開発事業が盛んに行われている。2014(平成26)年に「コレド室町2・3」が誕生したほか、2019(令和元)年9月には「コレド室町テラス」もついにグランドオープンした。また、浜町周辺では「ホテルトラスティプレミア」や「ハマチョウホテルトウキョウ」などのホテルが開館し、街に新たな活気が生まれている。

コレド室町テラス
コレド室町テラス

三井グループの創業の地としても知られている日本橋では、現在三井不動産が旧日本橋区に相当するエリア全体を「GREATER日本橋」として、「豊かな水辺の再生」「新たな産業の創造」「世界とつながる国際イベントの開催」の3つを重点構想に掲げ、「日本橋再生計画」を進めている。昭和通りを境に「WESTエリア」と「EASTエリア」に分け、それぞれの特徴を活かした一体的な街づくりに取り組むという。

例えば、「日本橋一丁目中地区再開発」では日本橋川沿いの整備も行われ、カフェや船着き場を設けることで、水辺に憩いの空間を誕生させる予定。首都高速都心環状線の地下化計画もあり、今後も目が離せない街だ。

徒歩圏内で6駅6路線を利用可能

日本橋浜町は交通アクセスの利便性が高いのが特徴。エリアからは都営地下鉄新宿線「浜町」駅や「馬喰横山」駅、東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅、都営地下鉄浅草線と東京メトロ日比谷線の「人形町」駅、都営地下鉄浅草線「東日本橋」駅、JR総武線の「馬喰町」駅が徒歩圏内となり、目的地に合わせて使い分けることが可能だ。

都営地下鉄新宿線「浜町」駅
都営地下鉄新宿線「浜町」駅

「大手町」駅には「水天宮前」駅から東京メトロ半蔵門線に乗り4分、「銀座」駅には「人形町」駅から東京メトロ日比谷線に乗り9分、「新宿」駅には「浜町」駅から都営地下鉄新宿線に乗り13分といずれもダイレクトアクセスできる。

また、エリアからは「羽田空港」や「成田空港」へのリムジンバスが発着する「東京シティエアターミナル」が徒歩約10分圏内にあり、飛行機を使った出張も大変便利。

日本橋エリアの大型ショッピング施設を日常使い

24時間営業で便利な「ピーコックストア トルナーレ日本橋浜町店」
24時間営業で便利な「ピーコックストア トルナーレ日本橋浜町店」

日本橋浜町周辺は買い物の楽しみも多い。近くには「ピーコックストア トルナーレ日本橋浜町店」「成城石井 日本橋浜町店」と24時間営業のスーパーマーケットがあり、仕事が遅くなった日でも身近なところで買い物を済ませることができる。新鮮な野菜を購入できる「浜町プロデュース」、ドラッグストア「どらっぐぱぱす 日本橋浜町店」が近いことも便利だ。

日本橋の街並み
日本橋の街並み

日本橋浜町からは日本橋エリアの大規模ショッピング施設も使いやすい。「TOHOシネマズ 日本橋」や「日本橋三井ホール」を併設する「コレド室町1、2、3」をはじめ、「日本橋三越本店」や「日本橋高島屋 S.C.」などでの買い物を気軽に楽しめる。

また、行政手続きなどができる「中央区 日本橋特別出張所」をはじめ、「浜町区民館」「日本橋図書館」「中央区総合スポーツセンター」など公共施設が徒歩圏内にあることもうれしい。

歴史ある伝統校が通学区。公共施設や医療機関も揃い子育てにも安心

長い歴史を誇る「中央区立久松小学校」
長い歴史を誇る「中央区立久松小学校」

日本橋浜町2丁目の通学指定校である「中央区立久松小学校」は、創立145年以上の歴史を持つ伝統校。併設する「中央区立久松幼稚園」との交流や、地域の特色を活かした教育活動なども行っている。子育て交流サロンや学童施設を設置する「浜町児童館」も身近だ。そのほかにも、幼稚園・保育園がエリア内に複数ある他、近隣には「浜町センタービルクリニック」や「浜町公園クリニック」などかかりつけに便利なクリニック、「日本橋休日応急診療所」が揃うことも心強い。

緑や水を感じられるスポットも身近

日本橋浜町周辺は自然に親しめるスポットも充実している。なかでも「浜町公園」は中央区内最大の面積を誇り、春の花見、夏の盆踊り大会やサマーフェスティバルなど四季折々の憩いの場として親しまれている。園内には中央区の「総合スポーツセンター」や運動場などの体育施設、デイキャンプ場、噴水、遊具広場などがあり、老若男女がさまざまなアクティビティを楽しんでいる。

自然豊かな「浜町公園」
自然豊かな「浜町公園」

隅田川沿いには「隅田川テラス」が整備され、水辺の散策やジョギングも心地よい。かつて、人形町通りから明治座へ抜ける甘酒横丁の途中を流れていた「浜町川」の跡地に造られた「浜町緑道」も自然を感じながらの散歩コースなどにおすすめだ。

浜町周辺の「隅田川テラス」
浜町周辺の「隅田川テラス」

また、少し足を延ばして人形町エリアに行けば、「甘酒横丁」を中心に老舗や人気店が並び、下町情緒を楽しむことができる。

交通アクセスの利便性に恵まれ、大規模ショッピング施設が集まる日本橋エリアに近く、「浜町公園」の緑や隅田川の水辺も身近な日本橋浜町。ここは華やぎと暮らしの利便性をバランス良く併せ持つ街として注目を集めている。

  • この記事は2019年6月に作成しました。
  • この記事は2020年3月に更新しました。

あわせて読みたい。関連ページ