壮大な歴史が息づく日本最古の植物園

小石川植物園

「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」は植物学の研究・教育を目的とする東京大学の教育実習施設である一方、一般の人々にも公開されており、「小石川植物園」と呼ばれ親しまれている。その歴史は古く、1684(貞享元)年に徳川幕府が設けた「小石川御薬園」が始まり。16万1,588平方メートルの敷地内には台地、傾斜地、低地、泉水地などの地形を活かし、さまざまな植物が配置されている。四季の移り変わりによって表情を変える植物園は、心のリフレッシュにはぴったり。生活圏内にあるなら、定期的に足を運びたい。

小石川植物園
所在地:東京都文京区白山3-7-1 
電話番号:03-3814-0138
開園時間:9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
https://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikaw..

詳細地図

読み込み中
本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。
×

Comments are closed.