物件レポート

八王子周辺で開かれるイベントを調べてみました!

長い歴史を誇る八王子では、伝統の祭りや季節のイベントが目白押しです。近年ではマルシェや子ども向けのイベントなども増えてきました。今回は、八王子で楽しめるイベントについてご紹介します。

「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

定期的に開催されるイベント

「八王子」駅周辺では定期的にマルシェが開かれています。そのひとつ「八王子エルシィ」前の駐車場で開かれている「八王子マルシェ」では、ご当地グルメとして知られるようになった「八王子ナポリタン」のほか、ネパールカレーや焼き鳥などのキッチンカーが登場。八王子野菜や雑貨のショップも出店しています。

また「八王子夢美術館」の北側にたたずむ禅寺、「禅東院」では「八王子朝市」が開催されます。「八王子朝市」では新鮮な野菜や手作りの食品、雑貨などが販売されています。

この「禅東院」では水曜日と土曜日に「座禅会」も開かれています。美しい庭を見ながら心静かに座る時間が暮らしにゆとりをもたらしてくれるかもしれませんね。

八王子朝市の様子
八王子朝市の様子

座禅会の行われている禅東院
座禅会の行われている禅東院


春のイベント

八王子には浅川が流れており、季節の移ろいを感じながら散策を楽しむことができます。3月下旬から4月頃には「浅川」沿いの「北野公園」や「元横山公園」などで桜が咲き誇り、人々の目を楽しませてくれます。

西放射線ユーロード」では「八王子古本まつり」が開催されます。多くの古本店のテントが並び、本を探し求める人でにぎわいます。貴重な本が売り出されることもあり、丹念に探してみればお目当ての本を手軽な価格で手に入れられるかもしれませんね。

「浅川のサクラ」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「浅川のサクラ」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

様々なイベントの開催される「西放射線ユーロード」
様々なイベントの開催される「西放射線ユーロード」


桜が散り、若葉の季節になると、高尾山では「高尾山若葉祭り」がはじまります。毎年4月、5月の約2か月にわたって開催されるこのイベントは、八王子の伝統芸能「車人形」の公演、コンサートなど催しも多彩です。さわやかなこの季節に高尾山のハイキングを楽しんでみてもよいでしょう。

5月には長房町の南浅川沿いで「長房ふれあい端午まつり」が開催されます。川を挟んで泳ぐ多くのこいのぼりは初夏の風物詩として親しまれています。

「高尾山若葉まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「高尾山若葉まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

長房ふれあい端午まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
長房ふれあい端午まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)


夏のイベント

八王子の夏のイベントといえば「八王子まつり」でしょう。八王子市で最大の「八王子まつり」は関東有数の山車祭りとして知られています。当日は八王子のまちを多くの山車が行きかい、夜は灯りに照らされた山車が美しく浮かび上がります。

夏には「八王子花火大会」も開催されます。「富士森公園」内の「スリーボンドスタジアム八王子(富士森公園野球場)」で約3500発の花火が打ち上げられ、会場の「富士森公園」だけでなく、八王子市内各地から夜空に広がる大輪の花を見ることができます。

この時期、高尾山では「高尾山ビアマウント」が開催されます。会場は高尾山ケーブルカーの「高尾山」駅近くにある展望台で、眼下には八王子のまちなみや空気が澄んでいれば新宿の高層ビルの明かりも望めます。この展望台は標高488mですから夏も涼しく、絶景を眺めながらの一杯は格別です。

「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「八王子まつり」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「花火大会」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「花火大会」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「高尾山ビアマウント」ⒸHachioji City
「高尾山ビアマウント」ⒸHachioji City


秋・冬のイベント

秋といえば食欲の秋を思い浮かべる人も多いでしょう。「西放射線ユーロード」では食欲の秋にふさわしい「八王子フードフェスティバル」が開かれます。八王子市内の有名店の店が並び、人気の味を気軽に楽しめるチャンスです。「西放射線ユーロード」では秋の「八王子古本まつり」も開催されます。

国道20号甲州街道の追分交差点から「高尾」駅前の間はイチョウ並木が続きます。このイチョウ並木が色づくころに開かれるのが「八王子いちょう祭り」です。追分交差点から裏高尾の「小仏関所跡」まで10か所の「関所」が設けられ、販売されている木の通行手形を持参すると焼印を押してもらえます。グルメや雑貨の出店もあり、散策がてら買い物も楽しめます。

そして、年が明けると「子安神社」をはじめ「高尾山薬王院」など八王子市内各地の寺社は初詣でにぎわいます。

「いちょう並木」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「いちょう並木」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「秋の高尾山」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「秋の高尾山」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「髙尾山薬王院」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「髙尾山薬王院」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)

「冬のいちょう並木」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「冬のいちょう並木」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)


都内で農業生産高1位を誇る八王子

八王子市は農地が多く、東京都内で農業生産高は第1位を誇ります。近年、八王子市ではパッションフルーツを新たな特産として売り出す取り組みが始まりました。ジャムやジュースなどパッションフルーツを加工した製品も販売されています。

「磯沼ミルクファーム」は都内では貴重な牧場で、日本の牧場で中心になっているホルスタインに加え、ジャージー・ブラウンスイス・エアーシャー・ガンジー・ミルキングショートホーンと6種の牛がいます。この牛から絞った牛乳で作ったヨーグルトは知る人ぞ知る一品。毎週日曜日には乳しぼり体験も行われています。

八王子市内では田植え、稲刈りなどを体験できる子ども向けの「稲作体験」も行われており、 こうした農業体験も八王子ならではの魅力といえるでしょう。

地元で生産された八王子パッションフルーツ
地元で生産された八王子パッションフルーツ

パッションフルーツサイダー
パッションフルーツサイダー

「ニンジン」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)
「ニンジン」ⒸHachioji City (licensed underCC BY 4.0)