清らかな水で作られる絶品とうふ料理が味わえる

とうふ屋うかい 大和田店

「とうふ屋うかい 大和田店」
「とうふ屋うかい 大和田店」

名水と極上の素材、伝統技法によって生み出される絶品とうふと、そのとうふの味を引き立てる料理をいただける「とうふ屋うかい 大和田店」。東京と山梨を結ぶ大動脈である甲州街道沿いという都会にありながら、一歩足を踏み入れれば江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚を覚えるに違いない。江戸の粋と風情が織り成す空間で、自慢のとうふと四季折々の美味を楽しめる。日常の喧騒とは隔絶された世界で極上のひと時を過ごすことができる。

「とうふ屋うかい 大和田店」内観
「とうふ屋うかい 大和田店」内観

「とうふ屋うかい 大和田店」で作られる絶品とうふの秘密。それは、「大豆」だ。熟練の職人が厳選した4種類の国産大豆を贅沢に使用。それぞれ個性の異なる大豆をブレンドすることで、奥行きのある独自の味わいを生み出している。また、お土産処で販売している「吟醸とうふ」は、山形県産の「さとういらず」と呼ばれる 糖度の高い品種を単一で使用することで、甘みが際立つ豆腐に仕上がっており、とうふ好きならずとも唸るほど。 その味はぜひご自身の舌で味わってもらいたい。

「豆水とうふ」は必食の価値あり
「豆水とうふ」は必食の価値あり

提供される料理は価格や内容の異なるコースが用意されている。中でも「豆水とうふコース」はおすすめ。併設されたとうふ工場で作られた出来立てのとうふと、四季の恵みがもたらす旬の食材を心ゆくまで楽しめる。また、「七五三膳」や、晴れの日を鮮やかに彩る「御祝膳」なども用意されており、ライフイベントに合わせたさまざまなシーンで利用できる。

お土産処ではとうふを購入することもできる
お土産処ではとうふを購入することもできる

隣接するとうふ工場では、毎日とうふや油揚げを製造しており、敷地内にあるお土産処では、くみあげとうふや厚揚げ、油揚げなどを購入することも可能。自宅で本格的な味を楽しめるのはもちろん、贈答用としても喜ばれるに違いない。店内で飲食はせずに、お土産処のみの利用も可能となっている。

最上のおもてなしを求めるならぜひ訪れたい
最上のおもてなしを求めるならぜひ訪れたい

八王子エリアには「とうふ屋うかい 大和田店」のほか、いろり炭火焼料理を提供する「うかい鳥山」、懐石料理の「うかい竹亭」、鉄板料理の「八王子うかい亭」と多彩な料理を提供する創業店がある。どの店舗にも共通しているのは料理も空間も、人の温もりを感じられる“おもてなし”の精神だ。訪れるものに幸せを感じさせてくれる「うかい」は、日常を華やかに演出してくれるに違いない。

とうふ屋うかい 大和田店
所在地:東京都八王子市大和田町2-18-10 
電話番号:042-656-1028
営業時間:11:30~14:30(L.O.)、17:00~19:30(L.O.) ※土・日曜日、祝日は11:00~19:30(L.O.)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
https://www.ukai.co.jp/oowada/

詳細地図