生地の「熟成」にこだわる多彩なパンがそろう

Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり)

Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり)
Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり)

JR「八王子」駅北口から徒歩8分。「みずき通り」の一角に軒を構える「Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり) 」は、エリアを代表するパン屋だ。赤と青の鮮やかな外観が目印の店内に入るとフランスやドイツといったヨーロッパ系から日本の菓子パンまで、実に多彩なラインアップがそろう。毎日80種類のパンが並ぶというから驚きだ。

おしゃれな店内にはさまざまなパンが並ぶ
おしゃれな店内にはさまざまなパンが並ぶ

オーナーの草野武氏は元々企業に勤めるビジネスマンだった。ある時、海外で食べたパンに感動して以来、パンが大好物に。その後、あるパン職人との出会いで一念発起、パン屋になることを志したという。茨城、東京、フランスとさまざまな地で研鑽を重ね、2006(平成18)年2月、地元八王子で産声を上げた。『あの時、海外で食べたパンの味、これまでに出会い、美味しいと思ったパンの味を再現し、多くの人に味わってもらいたい』、それが草野氏の原動力となっている。理想を追い求めるパンの数々は地元住民のみならず多くの人々から多大な支持を受けている。

今日はどれを食べようか…迷うことも幸せ
今日はどれを食べようか…迷うことも幸せ

店頭に並ぶパンはハード系が多い。中でも初めての訪問であれば「リスティック」はぜひとも試していただきたい一品。このパンをベースに、スイーツ系や調理系など、さまざまなパンが生まれる。「フリュイ」はリスティックの生地に、クランベリーとクルミがたっぷり入ったロングセラー商品。また、店名を冠するクロワッサン「ぶーる・ぶーる」も忘れてはならない。折り込みの数を減らしながらもバターはたっぷりと使用し、生地の熟成に72時間かけるというこだわりはぜひその舌で味わってもらいたい。

美味しい感動を日々の食卓に
美味しい感動を日々の食卓に

廃棄パンを限りなくゼロにするための取組として「おまかせパンセット」の販売も行なっている。毎日パンを食べる家庭なら利用してみてはいかがだろうか。購入はメールや電話、Facebookなどから受け付けている。要予約の商品なので、注意が必要だ。

お得な「おまかせパンセット」もおすすめ
お得な「おまかせパンセット」もおすすめ

国民食のパン、毎日必ず口にするという人も少なくないだろう。そんな人にとって、「Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり) 」は心強い味方となってくれるはずだ。

Boule Beurre Boulangerie(ぶーるぶーるぶらんじぇり)
所在地:東京都八王子市横山町16-5 
電話番号:042-626-8806
営業時間:10:00~19:00
定休日:月・火曜日 ※月曜日が祝日の場合営業、※不定休あり
https://www.boule-beurre.com/

詳細地図

読み込み中