梅まつりで有名、季節を感じることのできる自然豊かな公園

羽根木公園

羽根木公園
羽根木公園

京王井の頭線「東松原」駅から徒歩5分ほどの場所にある「羽根木公園」は、自然豊かな公園だ。春に咲き誇る梅の花が有名で、桜やイチョウの並木もある。ところどころにベンチが置かれ、読書を楽しむ人の姿もある。売店もあるので、週末にピクニック気分で訪れたい。

ランニングコースとして人気の周回園路の案内板
ランニングコースとして人気の周回園路の案内板

2面の全天候型テニスコートと、2面の野球場もある。その周囲を取り囲むようにして1周630mの「周回園路」が整備されている。土の園路で100mごとに目印があるので、ウォーキングやジョギングする人たちに人気だ。背伸ばしベンチやぶら下がり棒など10種類の健康器具が置かれた「健康遊具ランド」もあるので、散歩のついでに利用するといい。

春先には見事な梅の花が楽しめる
春先には見事な梅の花が楽しめる

毎年2月上旬から3月下旬にかけては、紅梅約270本と白梅約380本、合計約650本の梅林が圧巻だ。梅の種類は、八重野梅、八重寒紅、道知辺、白加賀、思いのままなど、全部で約60品種もある。「せたがや梅まつり」の期間中は、樹木に詳しい職員によるガイドツアーが行われている。

子どもたちで賑わうプレイパーク
子どもたちで賑わうプレイパーク

子どもが楽しめる広場や遊具も多い。滑り台やブランコ、グローブジャングルなどがある「児童遊園」をはじめ、高さ1.5mのコンクリート壁で仕切られた「迷路の遊び場」も子どもたちに人気だ。中央に位置する「樹木広場」は、子どもが元気に走り回れる広さ。隣の「球戯広場」にはバスケットゴールが1つあり、小人数でサッカーも楽しめる。その近くには「自分の責任で自由に遊ぶ」をコンセプトにした広場「プレイパーク」(火曜日閉園)がある。手づくりのターザン小屋やステージが設けてあり、子どもたちの元気な声が聞かれる。

星辰堂(和室)と日月庵(茶室)
星辰堂(和室)と日月庵(茶室)

公園になる前は茶人の根津嘉一郎の所有だった縁から、園内には茶室が設けられている。梅林の中にある茶室と和室・休憩所は、気持ちがとても穏やかになる場所だ。檜や杉を主体に作られた古民家のような雰囲気の休憩所で、土間でゆっくりくつろげる。

羽根木公園
所在地:東京都世田谷区代田4-38-52 
電話番号:03-3322-0415(羽根木公園有料施設窓口)
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/k..

詳細地図