国立映画アーカイブ

東京国立近代美術館フィルムセンター
東京国立近代美術館フィルムセンター

「国立映画アーカイブ」は、明治時代後半から現代までの日本における近現代美術作品を収蔵・常設展示する国立近代美術館の分館である。国内唯一の国立映画機関であり、映画文化・芸術の拠点として、また、映画による国際交流の拠点として、芸術的・文化史的に貴重な作品が定期的に上映される。4万本以上の貴重な映画フィルムをはじめ、約6万点におよぶ国内最大級のコレクション「みそのコレクション」などの映画関連資料を収蔵している。

国立映画アーカイブ
所在地:東京都中央区京橋3-7-6 
電話番号:050-5541-8600(ハローダイヤル)
展示室開室時間:11:00~18:30(入室は18:00まで) ※毎月末金曜日は~20:00(入室は19:30まで)
休館日:月曜日、展示替期間、年末年始
https://www.nfaj.go.jp/

詳細地図