“映画のまち調布”が誇るシネマコンプレックス

イオンシネマ シアタス調布

約530席の10番スクリーン
約530席の10番スクリーン

2017年にオープンした「イオンシネマ シアタス調布」は、11のスクリーンと総座席数1,672席を備えたシネマコンプレックスだ。天井まで迫る大型スクリーンの高画質映像とイオンシネマ独自の立体音響システムを組み合わせた「ULTILA」を導入したスクリーンをはじめ、最高級シートで航空機のファーストクラス並みのすわり心地を提供するスクリーン、作品に連動して動くシートやミスト、風、香りなどで五感を刺激する「4DX」を導入したスクリーンなどがある。「シアタス」にはシアターに新たな付加価値を“足す”という意味が込められていて、コンサート、スポーツ、演劇など、映画上映以外にもさまざまな催しを行う場として親しまれている。2019年からは、映画のつくり手にスポットを当てたイベント「映画のまち調布 シネマフェスティバル」の会場のひとつとなっている。

※現在は臨時休業

イオンシネマ シアタス調布
所在地:東京都調布市小島町2-61-1 トリエ京王調布C館
電話番号:042-490-0039(自動音声ダイヤル)
営業時間:上映作品による
定休日:なし
https://www.aeoncinema.com/cinema/chofu/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ