パンの香りに包まれ、緑を眺めながらの優雅な時間

mille délices(ミル デリス)

小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅から北に歩くこと数分。「ウルトラマン商店街」の一角にあるベーカリー「ミルデリス」は、2016(平成28)年にオープンした。

白い壁が印象的な一戸建てのベーカリー
白い壁が印象的な一戸建てのベーカリー

「ミルデリス」という店名は、フランス語で「おいしいものがたくさん」とか「たくさんの幸せ」という意味。この店に訪れた人に「たくさんの幸せ」を感じて欲しいという想いから付けたという。そして実際に店では、「ミルデリス」のパンを日常的に食べられるようにと、食パンや菓子パン、ハード系のパンなど「たくさん」の種類のパンが並んでいる。

ひとつひとつバランスを大切に
ひとつひとつバランスを大切に

パン作りで心掛けているのは、素材を吟味するとか丁寧に作るとかはもちろんのことだが、商品ひとつひとつのバランスを考えること。「ミルデリス」では、それぞれのパンにおいて大きさや味など、最適なバランスになるようにと常に考えているのだ。たとえば店のオススメでもある黒糖を使った菓子パン。クリームパンやメロンパンに黒糖の生地を使うと甘さが強くなりがちだが、これにもバランスを考え、中に入るものと生地が合うように工夫している。カスタードには“きび砂糖”を使って、まろやかな甘さにまとめたりするのだ。

一番人気の食パン
一番人気の食パン

「ミルデリス」では食パンも人気メニューのひとつ。生地にハチミツを使っているのでしっとりしている。予約をして毎週買いに来る人も多くいるほどだ。また、定番のパン以外にも、春になれば「菜の花としらすのタルティーヌ」、秋になれば「栗とコーヒーのデニッシュ」といったふうに、季節限定のパンも登場し、そこからも人気メニューが生まれる。

あえて対面販売を行うカウンター
あえて対面販売を行うカウンター

セルフではなくあえて対面販売の形をとる「ミルデリス」。お店の人と会話をしながらパンを買うことのできる、心も温まるお店だ。

mille délices(ミル デリス)
所在地:東京都世田谷区祖師谷4-23-17 
電話番号:03-6885-3523
営業時間:10:00~18:00
定休日:月・火曜日(祝日の場合は営業)
https://twitter.com/mille_delices

詳細地図