自分たちの時間を楽しむ、赤羽に暮らすDINKSの平日

埼京線や湘南新宿ラインなど5路線が乗り入れるJR「赤羽」駅は、池袋・新宿・上野・東京といった都内のターミナル駅へ20分未満で移動可能。駅周辺には大小さまざまな商業施設も充実していて、交通と生活の利便性に恵まれたエリアです。そんな街で暮らす、ある夫婦の平日をご紹介します。

image photo
image photo

時計

7:00

起床、朝食

image photo
image photo

平日の朝は、パンとコーヒーで手軽に済ませることが多い。今朝のコーヒーは、「エキュート赤羽」内の専門店で、夫が昨晩に購入したもの。「エキュート赤羽」には、ベーカリーやグロッサリーなどもあり、帰宅途中に気軽に立ち寄れるため、何かと重宝している。

時計

8:00

自宅最寄りの「赤羽」駅から出勤

赤羽駅
赤羽駅

自宅最寄りのJR「赤羽」駅から夫婦ともに出勤している。夫が降車する「新宿」駅まで直通14分。私の勤務先がある「東京」駅までは直通17〜18分。また、JR「赤羽」駅は5路線が乗り入れているため、出張や週末レジャーの移動もとても便利になった。

時計

18:30

退社後、「beans赤羽」へ移動

beans赤羽
beans赤羽

退社後は、JR「赤羽」駅直結のショッピングセンター「beans赤羽」へ。リラクゼーションサロンで、英国式リフレの施術を受ける。駅周辺には「赤羽アピレ」や「赤羽ビビオ」といった商業施設もあり、ネイルサロンや美容院など女性向けサービス店も充実している。

時計

20:00

夫と合流

image photo
image photo

「FASTGYM24 赤羽店」でトレーニングを終えた夫と合流。「FASTGYM24 赤羽店」は、駅近・24時間利用可能で年中無休のトレーニングジム。私も会員登録をして、隙間時間に活用している。思い立ったらいつでも身体を動かせる環境がありがたい!

時計

20:15

「アジアンパーム」で夕食

アジア・エスニック料理
アジア・エスニック料理

このエリアには、オシャレなバルから、昭和情緒たっぷりの立ち飲み屋さんまで、さまざまなジャンルやスタイルのグルメ店が密集している。今日は「FASTGYM24 赤羽店」から徒歩1分ほどの「アジアンパーム」で夕食。スパイスたっぷりのアジア・エスニック料理に大満足。

時計

21:00

「ダイエー 赤羽店」でお買い物

ダイエー 赤羽店
ダイエー 赤羽店

夕食後に「ダイエー 赤羽店」へ立ち寄り、食材を購入。すぐ近くには、年中無休・24時間営業の「西友 赤羽店」がある。そのほか、駅から自宅へ向かう間には「赤羽スズラン通り商店街(LaLaガーデン)」というアーケード商店街もあり、買い物環境にも恵まれている。

時計

21:30

帰宅、夫婦だんらん

紅茶イメージ
紅茶イメージ

帰宅後、ハーブティーを飲みながらリビングで寛ぐ。連休の行き先について話が尽きない。JR「赤羽」駅は新幹線停車駅へのアクセスもいい。JR「上野」駅から北陸新幹線で金沢へ行く?JR「東京」駅から東海道新幹線で京都もいいな。レジャーのプランを練るのは楽しいひととき。

<一言>

通勤時間の短縮で、ウィークデーにもプライベートな時間を楽しむ余裕が生まれました。夫婦それぞれ、JR「赤羽」駅周辺の生活利便施設を存分に活用しています。交通アクセスの良さも大きな魅力。おかげで、レジャーの行動範囲もグンと広がりました。このエリアの暮らしやすさを実感する毎日です。