都心の利便性と自然を身近に感じる暮らしを楽しむ、赤羽で暮らすファミリーの休日

image photo
image photo

赤羽エリアは、埼京線や湘南新宿ラインなど5路線が乗り入れるJR「赤羽」駅、東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅も徒歩圏内という便利な立地。JRでは池袋・新宿・上野・東京といった都内のターミナル駅へ20分未満で移動可能のほか、四ツ谷・永田町・六本木など都心へも簡単にアクセスできます。南北線を利用すれば、「東京ドーム」や「埼玉スタジアム2002」といった都心や近郊のレジャースポットへのアクセスが便利です。さらに、近くを流れる荒川では、サイクリングやジョギングが楽しめるだけでなく、春にはお花見のできる「荒川赤羽桜堤緑地」、夏にはBBQができるスポットもある。そんな充実した住環境の街で暮らす、あるファミリーの休日をご紹介します。

時計

8:00

みんなでそろって食卓を囲む朝食

image photo
image photo

平日は簡単なパン食が多いですが、休日は少し余裕があるので、夫や子どもも栄養がしっかり取れるよう、手の込んだメニューを心がけています。今朝は「ビーンズ 赤羽」内のスーパー「富士ガーデン 赤羽店」で購入した、新鮮な魚介と野菜を使いました。普段「赤羽」駅から上野東京ラインで「東京」駅まで出勤している夫も一緒に食事ができ、大切な時間になっています。

【Shop Information】
「富士ガーデン 赤羽店」
営業時間:10:00~21:00

時計

10:00

荒川岩淵関緑地で散歩

image photo
image photo

家族みんなで荒川河川敷へにお散歩へ。歩いても10分ほどで到着します。サイクリングやジョギングをしている人も多く、自然を身近に感じることができるので、よく来ています。河川敷は、春は100本を超えるソメイヨシノの桜並木がきれいですし、夏には手ぶらでBBQもできるほか、毎年「北区花火会」も開催されます。今年も家族3人で楽しみました。

時計

11:30

「手打ちうどん すみた」でランチ

image photo
image photo

今日は本場の味を楽しめる「手打ちうどん すみた」でランチをすることに。名物の讃岐うどんは食べ応え充分で、夫も子どもも大満足。息子は特にちくわ天が大好物です。お酒も楽しめるので、夜も利用しています。

【Shop Information】
「手打ちうどん すみた」
営業時間:11:00~14:00(土・日曜日と祝日11:00~15:00)、18:00~21:30(L.O.21:00)※売り切れ次第閉店の場合あり、定休日:月曜日

時計

14:00

東京ドームで野球観戦

image photo
image photo

一度家に戻って準備をした後は、楽しみにしていた野球観戦へ。「赤羽岩淵」駅から球場の最寄りである東京メトロ南北線「後楽園」駅へは18分。たくさん応援して疲れていても、帰りが楽なのは親としてもとてもありがたいです。

時計

18:00

帰宅 買い出し

「赤羽岩淵」駅に到着。駅前にある「まいばすけっと 赤羽岩淵駅前店」で夕食の買い出しをしてから帰宅することに。平日の帰りなどにも利用しやすい店舗です。まとめ買いの際には「赤羽」駅周辺の大きなスーパーを利用したりと、買い物環境も充実しているのは、住んでいると特に実感します。

【Shop Information】
「まいばすけっと 赤羽岩淵駅前店」
営業時間:7:00~24:00

時計

19:00

自宅で夕食

image photo
image photo

家族で食卓を囲んで夕食に。朝から1日たっぷり遊んだので、息子の食欲も旺盛です。野球観戦の話で盛り上がりながら、夕食を楽しみました。

<ママの一言>

都心へのアクセスに優れているこのエリアは、通勤はもちろん、週末に様々なレジャースポットへ気軽に遊びに行くことができるのが嬉しいです。日常生活に必要な生活施設が身近に揃っているのも助かっています。