絶品プリンが人気!絵本の世界に迷い込んだかのような不思議な魅力に包まれたカフェ

豆電COFFEE

豆電COFFEE
豆電COFFEE

2014年にオープンした素敵なカフェ。常連さんはもちろん、最近はSNSの評判を見て県外から訪れるお客さんもいる。みんなの目当ては「豆電プリン」だ。店主が試行錯誤の末に完成させたオリジナルレシピの逸品プリン。濃厚な玉子の風味と重厚な食べごたえが特徴で、品のある甘さのカラメルソースとたっぷりの生クリームが美味しさを際立たせている。プリンと生クリームのフォルムが美味しそうで、インスタ映えもする。

店内の様子
店内の様子

ワンドリンク制なので、プリンと一緒に「豆電コーヒー」を注文するのがお勧めだ。実家が喫茶店を営まれていたこともあり、とっても美味しいコーヒーを作ってくれる。コーヒーは6種類ほどあるので、好みの一杯を見つける楽しさもある。プリンの他には、日替わりでチーズケーキなどが振る舞われる「気まぐれおやつ」も人気だ。

暖色系の優しい照明でアットホームな雰囲気
暖色系の優しい照明でアットホームな雰囲気

かわいい店名は、「豆電球のフォルムが好きだった」と言う店主の閃きから付けられた。その店名に相応しく、店内は暖色系の優しい照明でアットホームな雰囲気が演出されている。席は、カウンター席とテーブル席、それから赤いソファー席。一人なら小物が飾られたカウンター席でゆっくりと、知人と訪れたなら広々した空間にあるテーブル席で、デートなら1つだけあるソファー席でくつろぐといい。

店主が描いた作品
店主が描いた作品

店内には、所々に面白い絵が飾られている。これらは店主が描いた作品だ。店内に飾られている人形なども作品だったりする。当初は作品を飾っているだけだったが、常連さんの求めに応じて絵の販売も始めたそうだ。気がつけば、プリンもコーヒーも絵も全てが店主の作品。豆電COFFEEがファンを増やしている理由がこんなところにも垣間見える。

豆電COFFEE
所在地:東京都北区赤羽3-3-3 
営業時間:10:00~15:00
定休日:火・木・土・日曜日、祝日

詳細地図