1946年創業の老舗!名物の鰻はもちろん、ほろほろ鳥料理も絶品

うなぎ・鳥料理 川栄

うなぎ・鳥料理 川栄
うなぎ・鳥料理 川栄

1946(昭和21)年に創業した老舗で、3代目の店主が鰻とほろほろ鳥料理を振る舞ってくれる。看板料理は何と言っても鰻だ。国産の鰻を仕入れ、代々に渡って受け継がれる秘伝のタレを用いて調理する。関東で一般的な調理法とは少し違い、串打ちした生の鰻を蒸してからタレ焼きするのが川栄流。鰻には調理法などの違いで「蒲焼き」「一度漬け」「白焼き」と3種ある。相性抜群の白いご飯と一緒に味わいたければ「うな丼」や「うな重」を注文しよう。「うな重」にもランクがあり、上、特、特上、最特から選ぶことができる。

看板料理であるほろほろ鳥料理
看板料理であるほろほろ鳥料理

もう一つの看板料理であるほろほろ鳥料理もおすすめだ。丸々一羽のほろほろ鳥を仕入れ、お店で解体しているので鮮度が抜群。「お刺身」と脂がのってコクのある「たたき」を同時に楽しめる「盛り合わせ」は人気メニューの一つ。上品な肉質のお刺身を口に運べば、とても幸せな気分にさせてくれる。他にも、鶏肉や野菜を用いた串焼きなどもある。

店内の様子
店内の様子

店内は、昭和のレトロな雰囲気を残しつつ、とても清潔で居心地のいい空間。テーブル席が並び、2階には座敷もある。宴会には、鰻やほろほろ鳥を一緒に味わえる「川栄コース」がお勧めだ。地酒も種類があり、ビールや焼酎、サワーなどお酒の種類も豊富なので、楽しい時間を過ごせるだろう。

お店の隣では鰻や焼き鳥を販売
お店の隣では鰻や焼き鳥を販売

お店の隣では、鰻や焼き鳥を販売している。その場で作っているので美味しさは格別だ。鰻弁当の持ち帰りも可能で、自宅で食べるのも手土産にするのもいい。「うな重」は、2名分以上から出前も受け付けている。

うなぎ・鳥料理 川栄 外観
うなぎ・鳥料理 川栄 外観

各種メディアでも取り上げられることの多い名店。「鰻と聞くと敷居が高く感じられてしまいますが、串焼きなどの一品料理もありますので、気軽に来て頂きたい」と店主。特別な日はもちろん、普段使いにも利用したくなるお店だ。

うなぎ・鳥料理 川栄
所在地:東京都北区赤羽1-19-16 
電話番号:03-3901-3729
営業時間:11:30~13:00、17:00~20:30
定休日:日・水曜日
http://kawaei.net/

詳細地図