上野・湯島エリアを満喫する、アクティブなファミリーの休日

image photo
image photo

湯島エリアは、お寺や神社が多く歴史的な街のイメージが強いですが、上野エリアにも近く、子どもたちが楽しめるスポットもたくさん身近にあります。今回は、そんな湯島エリアで暮らすファミリーの休日の1日をご紹介します。普段は共働きで子どもも保育園通いと忙しい家族も、お休みになるとのんびりと過ごせます♪

時計

8:00

家族そろって朝ごはん

image photo
image photo

休日の朝は、家族そろってゆっくり朝ごはん。保育園のある平日はついつい息子を急がせてしまうけど、休日はゆっくりと食事をしながら、お友達や先生のことをたくさんお話しする息子に耳を傾ける。

時計

10:00

お気に入りの公園へ

「宮本公園」
「宮本公園」

朝ごはんの片づけを簡単に済ませ、息子と二人で「神田明神」そばの「宮本公園」へ。斜面にあるアスレチックは子どものお気に入りの遊び場だ。

時計

11:00

児童館でお話会

image photo
image photo

「湯島児童館」では毎月1回、土曜日午前の11時から20分間、お話会「このゆびとまれ」を開催している。平日は仕事をしていて子どもと一緒に児童館へ訪れることは難しいので、土日のプログラムに息子と二人で出かけてみよう。

時計

12:30

ランチのパンを購入

image photo
image photo

帰りに自宅近くの「ベッケライ テューリンガーヴァルト」へ。天然素材を使っていて、食品添加物は一切使用していないというパンは、毎日食べても飽きない。どれを買おうか迷っていると、家事を済ませた妻も合流。食べたいものを選んで「上野恩賜公園」へと向かう。

時計

13:00

「上野動物園」を満喫

「上野動物園」
「上野動物園」

今日のメインイベント、「上野動物園」へ。息子はパンダの赤ちゃんにくぎ付けだ。その後も、広々とした園内を一生懸命歩き回る息子の姿に、つい笑顔がこぼれてしまう。

時計

16:30

上野でショッピング

「松坂屋 上野店」
「松坂屋 上野店」

歩き疲れた息子にせがまれ抱っこ、いつの間にか大きくなっているものだと感慨深い瞬間だ。腕の中で眠ってしまった息子を抱いたまま、「松坂屋 上野店」へ。新しいスーツや妻の化粧品など見て回っていると、息子が起きたのでおもちゃ売り場もチェック。

時計

18:00

近所でディナー

「御茶ノ水 小川軒」
「御茶ノ水 小川軒」

近所にある洋食屋「御茶ノ水 小川軒」でディナー。息子は少し緊張しているようだけど、雰囲気を感じとってか大人しくしている。お菓子屋さんも併設しているので、帰りに少しだけ購入。

時計

19:30

夫婦の時間

image photo
image photo

わたしが息子をお風呂に入れて、妻が息子を寝かせる。その間に、わたしが淹れておいたお茶で、「御茶ノ水 小川軒」で買ったお菓子をいただく。今度は3人でゆっくりと食べようか。

<夫の一言>

湯島エリアでは、穏やかに時間が過ぎていきます。通勤時間が短くなって、平日の朝がゆっくりできるようになったものの、子どもと過ごせる時間は貴重なもの。それでも、休みの日にはゆっくりとした時間を過ごせるので、成長をすぐそばで見守れています。公園や児童館など、子どもが大勢いる場所に行けたり、親子で交流できる場所に行けるのも、共働きのわたしたちには嬉しいポイントです。ここへ住むようになって、以前よりもっと子育てが楽しくなり、家族の絆も深まったと感じています。



人気の記事

Sorry. No data so far.