こだわりの手打ち蕎麦と日本料理を心ゆくまで堪能する

汐見

汐見
汐見

「早稲田」駅より徒歩8分の場所にある日本料理と手打ちの十割蕎麦の店。昼は蕎麦を中心とした料理、夜は厳選した旬の食材を使った日本料理が愉しめる。料理はコース料理からアラカルトまで、創作的な料理の数々を用意している。

カウンター席とテーブル席の他、個室もある
カウンター席とテーブル席の他、個室もある

蕎麦は店内の石臼で自家製粉し、その日提供する分を数回に分けて毎朝手打ちしている。蕎麦の実を挽き製粉するところから始まり、蕎麦の味を存分に楽しめるよう、無農薬で栽培された選りすぐりの国内産蕎麦を使用。夜はお酒にあう日本料理を用意し、日本酒だけでも30種類以上を揃えるなど、会話の弾む取り揃えだ。

自家製粉を使用した手打ちそば
自家製粉を使用した手打ちそば

蕎麦とお酒をさらっといただくこともできるし、アラカルトで料理を選ぶこともできるが、せっかく汐見でで食事をするならコース料理がおすすめ。毎朝築地で仕入れる鮮魚や、秋田の農家から直送している野菜など、きちんとした食材・料理が心ゆくまで堪能できる。写真は7,500円のコースで、料理は10品。中でも鹿児島産タケノコの唐揚げは評判が良く、またハマグリの蕎麦がきという椀物もここでしかない珍しい一品だ。

7,500円のコース
7,500円のコース

コース料理の品数やボリュームも十分で良質なため、コストパフォーマンスを考えると「神楽坂へ行くより汐見に来た方が満足できる」と話すリピーターも多いとか。しっとりと落ち着いた店内だが、ご店主もスタッフも若いため、若い人から年配の方までお客様の年齢層は幅広い。個室を使えばお子様連れでも大丈夫だ。

ハマグリの蕎麦がき
ハマグリの蕎麦がき

夜は3,500円~7,500円のコースがあり、中間の5,500円のコースはひととおりの料理を味わえるのでオススメ。ランチは毎日献立が変わる日替わりご膳も人気だ。また、コースの最後に付くデザートの自家製大福は、季節ごとに中身が変わる人気のデザートで、この大福だけ購入することもできる。ゆっくりと、一品一品を愛でて、お腹も気持ちも満たされる店だ。

人気の自家製大福
人気の自家製大福

汐見
所在地:東京都新宿区早稲田鶴巻町556 松下ビル1F
電話番号:03-3202-4404
営業時間:11:30~14:30(L.O.)、18:00~20:30(L.O.)
定休日:水曜日、第3火曜日
http://sobashiomi.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ