京王線「つつじヶ丘」駅にほど近く、武蔵野の面影も感じられる緑豊かな街

三鷹市は東京都多摩地域の東部に位置し、古くからベッドタウンとして発展しながら、豊かな自然も残る。中原一丁目は三鷹市の南端、調布市との境にあり、最寄り駅は京王線「つつじヶ丘」駅となる。「つつじヶ丘」駅周辺のショッピング施設が使いやすく、落ち着いた環境にも恵まれた住宅地だ。

京王線の急行停車駅「つつじヶ丘」駅至近

最寄りとなる京王線「つつじヶ丘」駅
最寄りとなる京王線「つつじヶ丘」駅

「つつじヶ丘」駅に近い中原一丁目は都心方面へのアクセスが良い。「つつじヶ丘」駅は京王線の急行や快速などが停車する主要駅で、利用できる電車の本数が多い。急行や快速の多くは「新宿」駅から都営地下鉄新宿線に直通し、「市ヶ谷」駅や「神保町」駅など都心部にもダイレクトアクセスできる。朝の通勤時間帯には「つつじヶ丘」駅始発電車もあり、少し並んで待てば座って移動することも可能だ。

平日深夜には「新宿」駅と「渋谷」駅から出る深夜急行バスが「つつじヶ丘」駅北口に停車し、終電に乗り遅れても安心して帰宅できる。

スーパーマーケットや商店街が近く、買い物が便利

多彩な店が集まる「クロスガーデン調布」
多彩な店が集まる「クロスガーデン調布」

中原一丁目は買い物の利便性も高い。「つつじヶ丘」駅周辺にはスーパーマーケット「オオゼキ つつじヶ丘店」のほか、「つつじヶ丘」駅直結のショッピング施設「京王リトナードつつじヶ丘」、スーパーマーケットやドラッグストア、雑貨のショップなどが集まる「クロスガーデン調布」があり、多彩な買い物を楽しめる。

「つつじヶ丘」駅周辺には約100店舗が集まる商店街「つつじヶ丘商店会」も広がり、買い物の選択肢は豊富だ。

おしゃれな街、仙川や映画の街、調布も身近

京王線「仙川」駅前
京王線「仙川」駅前

中原一丁目からは仙川や調布にもアクセスしやすい。仙川は芸術と音楽の街として知られ、「調布市せんがわ劇場」など文化施設もある。「仙川」駅周辺の商店街にはおしゃれなカフェや雑貨のショップが並び、散策がてらの買い物も楽しい。

「調布」駅前に誕生した「イオンシネマ シアタス調布」
「調布」駅前に誕生した「イオンシネマ シアタス調布」

調布市は映画の街として発展し、今も調布市内には映画の撮影所や映像関連の企業が多い。また、2017(平成29)年には「調布」駅前にシネマコンプレックス「イオンシネマ シアタス調布」がオープンし、映画の街としての歴史を受け継いでいる。

エリア周辺に幼稚園、保育園から大学まで揃う

中原一丁目周辺は「調布るんびに幼稚園」や「みたかつくしんぼ保育園」など幼稚園、保育施設が多く、子育ての場としても魅力が多い。

「桐朋学園大学」のキャンパス
「桐朋学園大学」のキャンパス

中原一丁目周辺には「桐朋学園大学」や「白百合女子大学」、「杏林大学」、「電機通信大学」など大学のキャンパスが多く、文教の街としての雰囲気が漂う。進路によっては大学卒業まで近隣に通学できるほか、「つつじヶ丘」駅前には学習塾が多く、子どもの可能性を引き出してくれることもうれしい。

武蔵野の面影を残す緑が広がる

都内有数の古刹「深大寺」
都内有数の古刹「深大寺」

中原一丁目周辺は緑に親しめるスポットも多い。エリアの北西には奈良時代創建と伝えられる古刹「深大寺」が建つ。隣接する「東京都立神代植物公園」は都立唯一の植物公園で、梅や桜、バラなど四季折々の花を楽しめる。

緑豊かな「武者小路実篤記念館・実篤公園」
緑豊かな「武者小路実篤記念館・実篤公園」

豊かな自然に恵まれたこの地は文人にも愛された。武者小路実篤もその一人で、エリアの南、今の調布市若葉町一丁目で晩年を過ごした。現在、邸宅跡地は「武者小路実篤記念館・実篤公園」となり、憩いの場として親しまれている。

また、エリアの西に広がる「武蔵野の森・公園」や「味の素スタジアム」は2020年の東京オリンピックの会場になる予定で、開催時は一流選手の活躍を身近で観戦できるだろう。

都心直結の交通アクセス、充実したショッピング施設、緑豊かな環境と三鷹市中原一丁目は快適に暮らせる要素が揃っている街だ。



あわせて読みたい。関連ページ