虎ノ門で都市の暮らしを謳歌する。夫婦で過ごす職住近接ライフ。

東京都港区。徒歩圏に6駅10路線が利用できるアクセス性に恵まれた虎ノ門エリア。都市の利便性を享受できるだけでなく、近くには愛宕神社があり、緑豊かな自然環境も残されている魅力的な街です。そんな虎ノ門で快適な毎日を送る、ある夫婦の平日のワンシーンを妻目線でご紹介します。


8:30|朝食後それぞれ出勤

起床。お互い職場が近いので、朝の時間がゆっくり取れ、夫婦の会話も増えるようになった。

近所のお気に入り店「ピースコーヒー 西新橋店」でコーヒーを買って、夫は徒歩で虎ノ門のオフィスまで通勤。私は、「御成門」駅から勤務先の「大手町」駅へ。都営三田線で直通5分の近さで楽々!

image


12:30|お昼休みに夫からメール

    image

今日は夫婦でもよく行く名店「大坂屋 砂場 本店」で昼食をとったと夫から満足気なメール。

老舗の美味しい蕎麦に舌鼓をうつ…。洗練されたグルメ店が多いのも都心ならでは。

夜は自宅近くのお気に入りのお店で、一緒に食事をとろうと約束。


18:15|退社後は自宅近くのスパへ

仕事から戻って「愛宕グリーンヒルズ」の「愛宕グリーンヒルズスパ」へ。今日はアロマストレッチクラスに参加。ほかにも、ヨガやピラティス、アクアウォークなど、様々なクラスがあるので、都合に合わせて参加している。

勤務先から自宅が近いので、アフター6を有意義に使えてうれしい。

image


19:30|ワインショップに寄り道して帰宅

アロマストレッチを終えたら、帰り道、ワインショップ「あたご小西」でワインを購入し一旦帰宅。

ここは老舗のワインショップで、店内やテラスでテイスティングができるワインバーも行っていて、夫とよく利用している。


19:30|夫と合流して小料理屋で夕食に

自宅からほど近い新虎通り沿いにある「喰呑をかし」で仕事帰りの夫と待ち合わせ。

オーガニックにこだわった食材を使ったおいしいお料理と、ソムリエの女将が選んでくれたお酒を心ゆくまで堪能する。女将との小粋な会話も楽しみのひとつ。


22:30|自宅でまったり

ほろ酔いのいい気分で帰宅。「あたご小西」で購入しておいたワインを楽しみながらのんびり過ごす。

明日は、日本全国の魅力が集まる「旅する新虎マーケット」で行われているワークショップに参加してみようと盛り上がる。

image


この街に住む魅力・・・


交通至便な都市環境、おしゃれなグルメ店、スパや趣味のワークショップなど、徒歩圏内に様々なニーズを満たすスポットが充実。身近な範囲で豊かな暮らしを実現できるのが大きな魅力です。

さらに愛宕神社の豊かな緑のおかげでゆったりした空気を感じることもできます。仕事もプライベートも満喫できる、本当にありがたい環境だと実感する毎日です。

あわせて読みたい。関連ページ