映画館、飲食、サービスなどの専門店で構成されたショッピングセンター

イオン板橋ショッピングセンター

イオン板橋ショッピングセンター
イオン板橋ショッピングセンター

「イオン板橋ショッピングセンター」は、「東武練馬」駅から徒歩約1分の場所にある複合商業施設。「イオン板橋店」を核店舗に、映画館、飲食、サービスなどの専門店で構成されている。約920台収容可能な駐車場と、約1,200台収容可能な駐輪場が完備されているので、車や自転車でのアクセスも便利。駐車場は「イオン板橋店」での1,000円以上買い物で2時間、飲食街で1,000円以上の利用で1時間、「イオンシネマ」の有料入場者は3時間無料で利用できる。

イオンシネマ板橋
イオンシネマ板橋

まず、5階には映画館「イオンシネマ板橋」と、レストラン街のフロアが広がっており、休日は多くの家族連れで賑わう。「イオンシネマ板橋」は、話題の映画や人気映画はもちろん、地域の特性からファミリー向けの作品も数多く上映されている。大きなスタンディーが飾られたり、映画出演キャラクターとの撮影会が行われるなど、映画鑑賞だけにとどまらないアミューズメント感を得られるような工夫が凝らされており、非日常感を味わうことができる。都心の劇場にはない広いロビーもその象徴だ。
フードでは、映画鑑賞の必須アイテムともいえるポップコーンを、イオンシネマのスタッフが手作りし、マシーンから出来立てのポップコーンがあふれ出す瞬間を来館者に見てもらえるようにしている。空間・フード共にエンターテインメントとして楽しめる映画館である。

「イオンシネマ板橋」のロビー
「イオンシネマ板橋」のロビー

4階には、「無印良品」をはじめ、「未来屋書店」「パンダレコード」といった専門店やクリニックが出店している。「無印良品」は、休日は子ども連れのファミリー層、平日夕方は学生、さらには高齢な方々まで、幅広い年齢層に人気の専門店である。子ども連れの方やお年寄りに配慮してPOPや売り場は見やすい陳列を心掛けているという。近隣のニーズに応える地域密着型の商品ラインナップとなっている。

無印良品
無印良品

店内には家具やアレンジしやすい雑貨も揃っており、“体にフィットするソファ”は人気商品の一つだ。トレンドに敏感な来店者も多く、ネットで調べてリアルの商品をチェックする人も少なくない。消耗品やお菓子など、手軽に購入できる商品のラインナップも充実しているため、日常的に立ち寄りたくなる店舗になっている。

無印良品
無印良品

3階にはフードコートがあり、人気の「丸亀製麺」や「築地銀だこ」「サーティワンアイスクリーム」といった飲食店が軒を連ねている。フードコートの隣にはゲームコーナー「モーリーファンタジー」があり、小さな子どもが遊べる室内遊園地となっている。日常の買い物だけでなく、近場でレジャーとショッピングを楽しめる複合商業施設、それが「イオン板橋ショッピングセンター」なのである。

フードコート
フードコート

※2018年2月時点の情報です。

イオン板橋ショッピングセンター
所在地:東京都板橋区徳丸2-6-1 
電話番号:03-5398-3131
営業時間:【専門店街】9:00~22:00、【5F レストラン街】11:00~22:00、【2~4F イオン板橋店】9:00~22:00、【1F 食品売場】8:00~24:00
※一部店舗により異なる
http://www.aeon.jp/sc/itabashi/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ