「田無」エリアの楽しいスポットやイベントを紹介します!

「田無」エリアには、ギネス世界記録の認定を受けたプラネタリウムや、様々なスポーツで汗を流せる施設、さらに最大規模の都立公園も身近な場所にあります。また、土地ならではの名物イベントもあり、魅力たっぷりのエリアとなっています。ここではそんなファミリーで楽しめるスポットやイベントを紹介します!

「多摩六都科学館」で行われている「しぜんラボ」の様子
「多摩六都科学館」で行われている「しぜんラボ」の様子

まず訪れてみた「多摩六都科学館」は、楽しみながら科学を学べるスポット。館内には「チャレンジの部屋」「からだの部屋」「しくみの部屋」「自然の部屋」「地球の部屋」があり、それぞれ部屋の名前にちなんだ科学を体験できます。特に必見なのは、世界4位の大きさを誇る傾斜型ドーム「サイエンスエッグ」!最も先進的なプラネタリムとしてギネス世界記録の認定も受けたそうで、スタッフさんの生解説付きで楽しめるのも魅力の一つ♪休日に家族で訪れれば、子供も大喜びのスポットです。

ギネス世界記録に認定

「多摩六都科学館」のプラネタリウム
「多摩六都科学館」のプラネタリウム

楽しみながら
科学を体感できます

チャレンジの部屋にある「ボールぐるぐる」
チャレンジの部屋にある「ボールぐるぐる」


スポーツ好きなファミリーは「田無ユーナンスポーツプラザ」がオススメです。テニスコートやゴルフ練習場、さらに野球のバッティング場などもあり、様々なスポーツで汗を流す事ができます。スクールも開かれていて、テニスはジュニアコースもあります。また、すぐ近くにある「西東京総合体育館」でも様々なスクールが開かれていて、水泳・体操・ダンスなどの子供も楽しめるものから、大人の為の健康体操までバリエーションも豊かです。

家族で汗を流そう

「田無ユーナンスポーツプラザ」
「田無ユーナンスポーツプラザ」

スポーツスクールも
あります

「西東京総合体育館」
「西東京総合体育館」


じゃぶじゃぶ池も
あります

「田無市民公園」のタコ遊具
「田無市民公園」のタコ遊具

「西東京体育館」のすぐ隣には「田無市民公園」があります。ピンクの「タコ遊具」が目印で、園内はパパやママと遊ぶ子供達で大賑わいです。園内にはアスレチック遊具もあり、夏はじゃぶじゃぶ池で水遊びもできます。

 


 このエリア最大の魅力は、自然豊かで広大な「東京都立小金井公園」があるところ!その面積は都立公園の中でも最大規模です。園内を散策してみると、芝生の上でテントを広げてのんびりする人や、バーベキュー場で焼肉を楽しむ人など、その楽しみ方は様々♪バーベキューは必要な食材と器材が揃ったセットが園内の施設で用意されているので、手ぶらで訪れても楽しむ事ができます。

最大規模の都立公園です

「東京都立小金井公園」の様子
「東京都立小金井公園」の様子

園内にショップも
あるので便利

園内にあるバーベキュー場
園内にあるバーベキュー場


子供の遊び場も多く、特にわんぱく広場のアスレチック遊具や、ソリゲレンデは多くの子連れ家族で賑わっています。さらに園内には「江戸東京たてもの園」もあり、江戸時代から昭和初期までの復元建造物などが見物できます。他にも園内には、ドッグランやバードサンクチュアリ、SL展示場などがあり、フリーマーケットや、コスモスの花摘み体験ができるコスモス祭りなど、四季折々のイベントも数多く催されています。

遊具の種類も豊富です

わんぱく広場のアスレチック遊具
わんぱく広場のアスレチック遊具

「江戸東京たてもの園」
「江戸東京たてもの園」


いかがだったでしょうか。「田無」エリアには、魅力たっぷりなスポットやイベントがたくさんありましたね。毎年7月下旬には「田無」駅近くにある「總持寺」で、田無名物「總持寺盆踊り大会」も催されます。数多くの模擬店が並んで多くの人で賑わう、昔ながらの夏祭りとなっているので、是非、家族で浴衣を着て参加したいですね♪

「總持寺盆踊り大会」
「總持寺盆踊り大会」

多くの人でにぎわいうお祭り
多くの人でにぎわいうお祭り


発見ポイント!

「東京都立小金井公園」のSL展示場
「東京都立小金井公園」のSL展示場

  • (1)ギネス世界認定を受けたプラネタリウムがある
  • (2)最大規模の都立公園があり、様々な楽しみ方ができる
  • (3)名物の盆踊りやフリーマーケットなどの楽しいイベントもある