豊富なラインナップと丁寧なパン作りが人気のベーカリー

パンの店Gattan Gotton

打放しコンクリートのシンプルで洒落た外観
打放しコンクリートのシンプルで洒落た外観

西武新宿線「田無」駅北口を出て、線路沿いを花小金井方面へ5分程歩いた所にある街の人気ベーカリー。入口にはすぐ横で響き渡る電車の「ガッタンゴットン」という音に由来するという店名の看板を掲げた、コンクリートのシンプルな佇まいの店だ。

おいしそうなパンの香り漂う店内
おいしそうなパンの香り漂う店内

中へ入ると、2、3人程が入店すると埋まってしまうほどの空間に、「これぞパン!」というまさにお手本のような焼き色と形の数十種類のおいしそうなパンがきちんと並べられている。まだ口にしていなくとも、ひとつひとつしっかりと作られ、並べられたパンの姿形からは店の丁寧な仕事ぶりがうかがえる。

 

焼き立てを買うなら、開店時と午後1時が狙い目
焼き立てを買うなら、開店時と午後1時が狙い目

パンは、菓子パン、惣菜パン、食パンなどあわせて50種類程のパンが販売されており、「あんぱん」、「クリームパン」、「メロンパン」といったベーカリーの定番人気商品はもちろん、黒いキューブ型の珍しいパン生地の中にクリームチーズがたっぷり入った「竹炭とくるみのパン」や、生地に染み込んだワインの風味が味わい深い「赤ワインで仕込んだ天然酵母パン」といったユニークな店オリジナルの商品なども人気が高い。

「赤ワインで仕込んだ天然酵母パン」にはクルミやレーズンがぎっしり
「赤ワインで仕込んだ天然酵母パン」にはクルミやレーズンがぎっしり

また、食パンも種類が豊富で、シンプルな食パン以外にも、はちみつやゴマを使用したものや胚芽や全粒粉を使った食パンなど数種類を販売している。

 

素材と製法の異なるパンは、その個性で客を飽きさせることがない
素材と製法の異なるパンは、その個性で客を飽きさせることがない

そうした多彩なメニュー展開をはじめ、ひとつひとつに個性が詰まったパン作りに魅せられるファンは大勢いる。朝7時の開店から、地元住民や近隣で働くビジネスマンなどの客がひっきりなしに訪れ、常ににぎわいを見せる店の様子からもその人気ぶりがよく分かる。「いろんな人に親しんでもらえるものを」との想いで作られるパンを一口食べれば、こんな店があるこの街をもっと好きになるに違いないだろう。

パンの店Gattan Gotton
所在地:東京都西東京市田無町4-8-4 
電話番号:042-427-1144
営業時間:7:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月・日曜日、祝日
http://gattangotton.web.fc2.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ