「多摩センター」駅周辺のイベント情報をご紹介!

「多摩センター」駅前のペデストリアンデッキでは、夏祭りや、ハロウィンイベント、クリスマスのイルミネーションなど、年間を通じて様々なイベントが開催されています。今回は、そんな多摩センターエリアで開催される四季折々のイベントの紹介に加え、2015(平成27)年の10月に開催された「ハロウィン in 多摩センター2015」の様子をレポートしてきました!

2015(平成27)年10月25日快晴。近年、全国的にも盛り上がりを見せるハロウィンイベントですが、多摩センターではブームがくる前から開催されており、今年で15年目を迎えました。もともとは地域の子どもたちのイベントとして、地元NPO法人「多摩子ども劇場」が立ち上げたのがはじまりだったようですが、地元企業や団体により組織される「多摩センター地区連絡協議会」との連携により、今では32万8,000人もの来場者で賑わう大きなイベントへと発展しました。

32万人以上が集まります!!

大勢の人で賑わう「パルテノン大通り」
大勢の人で賑わう「パルテノン大通り」

たくさん並んだジャック・オー・ランタン
たくさん並んだジャック・オー・ランタン


「ハロウィン in 多摩センター2015」は「多摩センター」駅前から「多摩中央公園」の南端まで半径およそ300メートルもの広い範囲を使い開催され、「多摩センター三越」前に設置された「中央特設ステージ」でのステージパフォーマンスをはじめ、様々な催しものが開かれていました。生のかぼちゃで制作した本物のジャックオーランタンにロウソクの明かりを灯す「ランタンナイト」や、「仮装パレード」など、非日常も感じられる多彩なイベントにはたくさんの人の笑顔が溢れていました。

思い思いの仮装で参加!!

仮装してイベントを楽しむ子ども達
仮装してイベントを楽しむ子ども達

ステージパフォーマンス
ステージパフォーマンス


「仮装パレード」は当日参加可能。年齢を問わず誰もが参加できる人気イベントで、多くの人が思い思いの仮装でハロウィンを満喫していました。仮装しての行進は「桜美林大学多摩アカデミーヒルズ」からレンガ坂を下り三角広場まで続いており、ベビーカーを押しながら家族で参加している方や、友だち同士で衣装を揃えてグループで参加する方など、800名以上もの参加者がいたようです!ゾンビからお姫様まで、まるで夢のようなひとときでした。

800名以上が参加!!

仮装パレード
仮装パレード

都立永山高校吹奏楽部による演奏
都立永山高校吹奏楽部による演奏


「トリック オア トリート!」

トリック オア トリート
トリック オア トリート

会場各所にあるポイントを巡る「トリック オア トリート」は行列ができるほどの人気イベントでした。「トリートポイント」で「トリック オア トリート!」と声をかけると景品と、スタンプがもらえるイベントです。街全体がイベント一色になって盛り上がる光景は訪れてみてはじめて分かる驚きとワクワクの連続です。


ハロウィンイベントの他にも、「多摩センター」駅前では一年を通じて、たくさんのイベントが行われており、「パルテノン大通り」が多くの人で賑わう光景は多摩センターを象徴するシーンとなっています。3月下旬に3日間にわたり開催された「スプリングフェスタ」では、「ハロウィン in 多摩センター2015」でも見事な演奏を披露した地元の「東京都立永山高等学校」による吹奏楽部のパレードが行われたほか、キックターゲットやバンジートランポリンなど、子ども向けの遊具が設置されました。

都立永山高校吹奏楽部による演奏
都立永山高校吹奏楽部による演奏

子どもに大人気!!

キックターゲットゲーム
キックターゲットゲーム


桜が満開!

乞田川沿いの出店
乞田川沿いの出店

多摩センターエリアでは「スプリングフェスタ」の他にも、春の一大イベントがあります。それが乞田川沿いにある「長久保公園」で開催される「多摩センター 桜まつり」です。桜の名所として知られる乞田川沿いには、500本以上の桜が植えてあり、美しい桜の下で、「よさこい踊り」や「ビンゴゲーム」で盛り上がる春の風物詩となっています。


また、5月のゴールデンウィークに開催される「こどもまつり」も3日間におよぶ大規模なイベントです。駅前でのテントバザールや、ペペリ横広場でのエアースライダーのコーナー、「多摩中央公園」の大池でのカヌー体験、「パルテノン多摩」内のホールでは「東京多摩少年少女合唱団」によるコンサートなども実施されます。

エアースライダー
エアースライダー

カヌー体験
カヌー体験


8月中旬の5日間におよぶ「夏まつり」も多摩センターエリアを代表するイベントのひとつで、「パルテノン大通り」がお祭りムード一色に染まる盛大なイベントです。地元有志による多摩太鼓や、よさこい踊りが披露されるほか、夜はジャズ演奏でしっとり穏やかな時間を演出するなど、多彩な企画が盛り込まれた充実のひとときです。

多摩太鼓
多摩太鼓

お祭りムード一色に!!

よさこい踊り
よさこい踊り


落合夏祭盆踊り大会
落合夏祭盆踊り大会

「夏まつり」の他にも多摩センターエリアには、夏に盛り上がるイベントがあります。「落合夏祭盆踊り大会」も忘れてはいけない一大イベントで、縁日や、サマーライブなど、様々なイベントが開催されます。そして、夕方になると祭盆踊りが始まり、一番の盛り上がりをみせます。


また、冬の一大イベントもあります。「多摩センター」駅周辺で行われるイルミネーションは2001(平成13)年より実施されており、今や都内でも屈指のストリートイルミネーションの名所となっています。「パルテノン大通り」の両側にある58本のクスノキの光の回廊をメイン会場に、高さ15メートルのモミの木のシンボルツリーやサンリオキャラクター、光の水族館、大型動物トピアリーなど約40万球のイルミネーションが美しい夜景を作り出します。

光の回廊
光の回廊

都内でも屈指の
イルミネーション!!

光の水族館
光の水族館


多摩センターを舞台にしたイベントは、「ハロウィン in 多摩センター2015」でも実行委員会を務めた「NPO法人多摩子ども劇場」や、多摩センターの企業や団体により組織された「多摩センター地区連絡協議会」、「落合夏祭盆踊り大会」を運営する「落合自治連合会」や「多摩センター商店会」など、様々な団体により企画・運営が行われており、四季折々、多彩なイベントを通じてまちづくりに貢献する地域の取組みにも注目です!この街に住めば、一年を通して様々なイベントを気軽に楽しむことができそうです!


発見ポイント!

「ハロウィン in 多摩センター」のシンボル「たまジャック」
「ハロウィン in 多摩センター」のシンボル「たまジャック」

  • (1)ペデストリアンデッキでは四季折々、多彩なイベントが楽しめる!
  • (2)年齢を問わず誰もが参加できる!
  • (3)街全体がイベント一色に!