多彩な地域活動で「生きる力」を学ぶ

練馬区立石神井東中学校

練馬区立石神井東中学校
練馬区立石神井東中学校

地域の500名以上の生徒が通っている公立中学である「練馬区立石神井東中学校」。776平方メートルの冷暖房完備の体育館や室内プール、武道場、5,745平⽅メートルの屋外運動場、さらには、2つの美術室や音楽室、視聴覚室、パソコンルームなど、学ぶ環境が整っている。
同校の教育理念は、人権尊重の精神を踏まえ、自ら学び、自ら考え、正しく判断し行動できる心身ともに健康で人間性や社会性が豊かな生徒の育成。中でも、日本の将来を担う人材として、「自ら学び、考え行動できる」ことを重視し、生きていく上での基礎基本の型をきちんと身に付けるための教育を行っている。
学校行事も、運動会や球技大会はもちろん、もちつき大会、百人一首大会、といった季節の行事、親子地域清掃といった地域活動、スキー教室、練馬区駅伝大会などのスポーツ活動、合唱コンクール、いのちの講演会といった文化活動など、さまざまだ。これらを通して、広い視野で考え、自分から積極的に行動する人間に成長できる格好のフィールドとなっている。

練馬区立石神井東中学校
所在地:東京都練馬区高野台1-8-34 
電話番号:03-3996-2157
http://www.shakujii-e-j.nerima-tky.ed.jp..

詳細地図