流行に敏感な女性が注目するセレクトショップが展開

松屋銀座

松屋銀座
松屋銀座

東京の繁華街を拠点とする老舗百貨店として長く愛されている「松屋」。1869(明治2)年に横浜石川町で「鶴屋呉服店」を創業したことが始まり。その後、東京神田今川橋の松屋呉服店を買収することで東京へ進出した。現在の「松屋銀座」は、地下2階、地上8階建て。地下1階惣菜売場は、パリのマルシェのような「鮮度感」「にぎわい」「会話」に満ちた売り場をコンセプトに、その名も「グルマルシェ」と名づけられている。和洋菓子売場は、「松屋銀座」のみ出店のショップも多く、個性的なおもたせを探している人は見逃せない。もちろん、ファッション面も充実。「ルイ・ヴィトン」などトップブランドを揃えると同時に、流行に敏感な女性が注目するセレクトショップの展開も。銀座の女性のハイセンスな装いに、欠かせない百貨店のひとつである。

松屋銀座
所在地:東京都中央区銀座3-6-1 
電話番号:03-3567-1211(大代表)
営業時間:10:00~20:00
http://www.matsuya.com/m_ginza/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ