子育て世代を幅広くサポートしてくれる医療施設

いなみ小児科

「いなみ小児科」外観
「いなみ小児科」外観

1988(平成63)年の開業以来、下馬地区の子どもの健康を見守り続けてきた「いなみ小児科」。待合室には魚が元気に泳ぐ水槽や、滑り台が設置されており、子どもが安心して過ごせるように配慮された空間が広がる。一般診療では咳、鼻汁、ぜいぜいなど呼吸器系の病気や下痢、便秘などの消化器系の病気、また皮膚の発疹、おむつかぶれなどの診療を行う。診療は予約制ではなく、受付順となる。

すべり台もある待合室
すべり台もある待合室

「いなみ小児科」では一般外来のほか、専門外来も充実している。「ワクチン外来」は初めてワクチンを接種する生後2ヶ月児を優先にした外来で、育児や発育に関する相談もできる。食物アレルギー、喘息、アトピー性皮膚炎などに対応した「アレルギー外来」では、皮膚テスト(プリックテスト)や軽度の食物アレルギーには食物負荷試験も行っている。このほかにも子どものこころに関すること、子育ての悩みなどに対する「カウンセリング」や、アタッチメント育児協会認定ベビーマッサージインストラクターによる「ベビーマッサージ」も開設しているので、子育てに迷った時には強い味方となってくれるだろう。もちろん、予防接種や乳児健診を受けることも可能。ワクチンは国が受けることを推奨しているものから、おたふくかぜワクチンなど任意の予防接種も行っている。

一階にある「ひょっこりひろば」子どもが遊べる遊具がたくさん
一階にある「ひょっこりひろば」子どもが遊べる遊具がたくさん

仕事などでどうしても外せない用事がある時に、子どもが病気にかかってしまったなど緊急時には一時的に子どもを預けることができる病児保育室「ハグルーム」も利用できる。子ども2名に対し保育者1名を配置し、「いなみ小児科」の医師による回診も実施。一人ひとりの生活リズム・要求に丁寧に応えられる人材配置のなかで保育を行ってくれる。

いなみ小児科
いなみ小児科

赤ちゃんとお母さんが安心して遊べる空間を提供する「ひょっこりひろば」では、産後ヨガや栄養相談会などのイベントも定期的に行われている。育児相談ができるママ友探しの場としても重宝しそう。産後4か月未満の母子を対象にする「Mama’s room」では母体ケア、乳児ケア、授乳相談・育児相談などを実施している。子どもの体調不良の際だけではなく、様々なサポートが充実する「いなみ小児科」。子育て世代にとって、こんなに心強い施設は他にないのではないだろうか。

いなみ小児科
所在地:東京都世田谷区下馬3-10-7 
電話番号:03-3421-4885
診療時間:平日 9:00~12:30、15:30~19:00 土曜日 9:00~12:30、13:30~15:00※14:00~15:00は予約による乳児健診、予防接種
休診日:日曜日、祝日
http://www.inami-shounika.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ