キリスト教の精神に基づき愛ある教育を行う

晃華学園 マリアの園幼稚園

晃華学園 マリアの園幼稚園
晃華学園 マリアの園幼稚園

1950(昭和25)年、 4月に開園した「晃華学園 マリアの園幼稚園」は、キリスト教の精神に基づき「豊かな心・考える力・たくましく生きる人間性の基礎」を育むことを教育目標に置く幼稚園。子ども一人ひとりに目を向け、「尊敬」と「愛情」をもって良いところを引き出す教育を実施し、感謝する豊かな心、社会に順応できるたくましさを養う。

晃華学園 マリアの園幼稚園
晃華学園 マリアの園幼稚園

「マリアの園幼稚園」では入園時、学年別クラスと共に縦割りのチームを決める。課外活動やお弁当、運動会などで学年の垣根を越えて生活をすることで年長組の子どもたちは下級生を思いやる気持ちを育むことができる。図書室には絶版本を始め、1万冊以上の良書が所蔵されており、毎日子どもの成長に合わせて読み聞かせを実施している。また、絵本の貸し出しも行っているため、自宅で家族と絵本を楽しむこともできる。年長組と年中組を対象とした「科学あそび」も特色の一つ。科学の先生と一緒に日常生活の中にある様々な不思議を体感することで、子どもたちの知的好奇心を刺激する人気のイベントである。

晃華学園 マリアの園幼稚園
晃華学園 マリアの園幼稚園

スクールバスも運行しているので、車などの移動手段を持たない保護者も安心して通うことができる。1日の始まりは「おはようございます」の元気な挨拶から。10時には朝の集い、お祈りの時間がある。「マリアの園幼稚園」はお弁当制、普段は先生やお友達との食事だが、時には他学年と芝生広場で青空のもと食事会を開くこともある。午後には絵本の読み聞せや生活発表、お祈りの時間があり降園となる。木曜日と金曜日は15時30分までの預かり保育「にこにこクラブ」を有料で行っている。子ども同士で自由に遊び、仲間との触れ合いを楽しむことができる。

晃華学園 マリアの園幼稚園
晃華学園 マリアの園幼稚園

マリア様にお花を捧げる「マリア祭」や「野川公園」でオリエンテーリングやゲームを楽しむ「父と子の集い」をはじめ、「夏祭り」や「クリスマス会」など一年を通してさまざまな行事が行われており、1つ1つの体験が子どもの豊かな成長の礎となっている。幼稚園卒業後の進路は、晃華学園小学校への内部進学はもちろん、他の私立や国公立への進学にも対応している。

晃華学園 マリアの園幼稚園
所在地:東京都調布市佐須町5-28-1
電話番号:042-485-0040
http://www.kokagakuen.ac.jp/kokayochien/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ